【3割打者を考える(4)】平均打率に大きな変化なしも「4割打者」はなぜ絶滅? 1枚目の写真・画像 | NewsCafe

【3割打者を考える(4)】平均打率に大きな変化なしも「4割打者」はなぜ絶滅? 1枚目の写真・画像

■なぜ「4割打者」は出現しなくなったのか― 3割打者は「打率」が考案された野球の創成期から、打者の目標となる数字だった。そして野球機構の運営者は、投打のバランスを「望ましい状態」で維持するため、用具、マウンドの高さ、ストライクゾーンなどを微調整し、100年以…

スポーツ ニュース
現代の野球では投打のレベルが上がり打者の「標準偏差」の差が縮まった
現代の野球では投打のレベルが上がり打者の「標準偏差」の差が縮まった

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. 【MLB】大谷、好機広げる左前打 エンゼルスは相手ファンの捕球“妨害”後に大逆転

    【MLB】大谷、好機広げる左前打 エンゼルスは相手ファンの捕球“妨害”後に大逆転

  2. 【MLB】“新速球王”ヒックスの「気持ち悪い」剛速球 161キロのシンカーが凄すぎる

    【MLB】“新速球王”ヒックスの「気持ち悪い」剛速球 161キロのシンカーが凄すぎる

  3. 大谷の能力にMLB公式サイトが太鼓判 「将来性ある新人ランキング」で選出

    大谷の能力にMLB公式サイトが太鼓判 「将来性ある新人ランキング」で選出

  4. 【MLB】大谷翔平が見せた華麗な流し打ちにエ軍OBが絶賛 「パーフェクトなスイング」

  5. 日本ハム中田が球団史上最多4度の100打点 NPB最多は王貞治の14回

  6. ホークス今宮、左半腱半膜様筋損傷の可能性 18日に改めて受診

  7. 白鵬がただ1人の11連勝 高安を押し倒しで瞬殺

  8. 元燕・林昌勇、日米韓通算1000試合登板を先発で飾る「歳月が流れるのは早い」

  9. 【MLB】平均的メジャーリーガー2人分の働き!? 大谷の「得点生産力」は8月以降MLB2位

  10. DeNAドラ1位左腕・東が巨人相手に6回まで完全投球 今季4戦4勝のGキラー

アクセスランキングをもっと見る

page top