【画像】【米国はこう見ている】ダルビッシュ初実戦に米メディア驚嘆 翌日も右肘「いい状態」で7日登板へ (1/1)| NewsCafe

【米国はこう見ている】ダルビッシュ初実戦に米メディア驚嘆 翌日も右肘「いい状態」で7日登板へ 1枚目の写真・画像

スポーツ ニュース

■103キロのカーブにはどよめき、「打者は為す術なし」 
 
 レンジャーズのダルビッシュ有投手が1日(日本時間2日)の傘下2Aフリスコでリハビリ登板に臨み、2回無安打無失点2奪三振と好投した。昨年3月の右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)後初の実戦マウンドで、
■103キロのカーブにはどよめき、「打者は為す術なし」 レンジャーズのダルビッシュ有投手が1日(日本時間2日)の傘下2Aフリスコでリハビリ登板に臨み、2回無安打無失点2奪三振と好投した。昨年3月の右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)後初の実戦マウンドで、

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. 広島赤松、胃がん発覚から1年 ブログで回顧「頭が真っ白になった1日」

    広島赤松、胃がん発覚から1年 ブログで回顧「頭が真っ白になった1日」

  2. 日本惨敗、日韓戦で38年ぶりの4失点! 開始早々の小林悠の先制弾も虚しく…

    日本惨敗、日韓戦で38年ぶりの4失点! 開始早々の小林悠の先制弾も虚しく…

  3. 【日本1-4韓国|採点&寸評】GK中村は韓国の波に呑み込まれ、キャプテンの昌子も乱調。攻撃陣も噛み合わず、耐え難い逆転負け

    【日本1-4韓国|採点&寸評】GK中村は韓国の波に呑み込まれ、キャプテンの昌子も乱調。攻撃陣も噛み合わず、耐え難い逆転負け

  4. 「なぜそうなったのかわからない」ハリル監督が嘆いた謎の停滞感

  5. “育成球団”ホークスの実際は? 92人を指名した過去10年のドラフト査定

  6. 日韓戦で鮮烈FKを決めた元Jリーガーを韓国紙が絶賛!「日本にとっては悪夢だったろう」

  7. 日本代表、韓国に惨敗…ハリルホジッチ監督「韓国が格上だった」

  8. 「日本はまるで怖さがない」「攻守両面で圧倒!」韓国メディアがハリルジャパンをバッサリ!

  9. 【日本代表】「キャプテンとして未熟だった」昌子源が悔しさを滲ませつつ反省点に言及

  10. 【MLB】大谷獲得のエンゼルスが今オフ“勝ち組”1位 米敏腕記者が勝者と敗者を格付け

アクセスランキングをもっと見る

page top