【画像】【米国はこう見ている】肉体進化のダルビッシュ、初実戦で圧巻の速球 実際に球速は上がったのか? (1/1)| NewsCafe

【米国はこう見ている】肉体進化のダルビッシュ、初実戦で圧巻の速球 実際に球速は上がったのか? 1枚目の写真・画像

スポーツ ニュース

■手術後初の実戦で最速156キロ、「真っ直ぐがすごく良かった」 
 
 レンジャーズのダルビッシュ有投手が1日(日本時間2日)、マイナーでのリハビリ登板に臨んだ。傘下2Aフリスコで2回を投げて無安打無失点2奪三振と上々の内容。昨年3月の右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジ
■手術後初の実戦で最速156キロ、「真っ直ぐがすごく良かった」 レンジャーズのダルビッシュ有投手が1日(日本時間2日)、マイナーでのリハビリ登板に臨んだ。傘下2Aフリスコで2回を投げて無安打無失点2奪三振と上々の内容。昨年3月の右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジ

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. 広島赤松、胃がん発覚から1年 ブログで回顧「頭が真っ白になった1日」

    広島赤松、胃がん発覚から1年 ブログで回顧「頭が真っ白になった1日」

  2. 【クラブW杯】パチューカ、クラブ最高成績の世界3位! 本田圭佑はベンチで仲間を見守る

    【クラブW杯】パチューカ、クラブ最高成績の世界3位! 本田圭佑はベンチで仲間を見守る

  3. 日本惨敗、日韓戦で38年ぶりの4失点! 開始早々の小林悠の先制弾も虚しく…

    日本惨敗、日韓戦で38年ぶりの4失点! 開始早々の小林悠の先制弾も虚しく…

  4. 金田喜稔が韓国戦を斬る!「ショックな敗戦。ハリルにこのまま任せていいのか疑問符が」

  5. PSG監督「ネイマールは自身の問題を解決した」

  6. あまりの惨敗に田嶋会長が激怒!「日本代表選手としての誇りを持ってるのか」

  7. 「日本はまるで怖さがない」「攻守両面で圧倒!」韓国メディアがハリルジャパンをバッサリ!

  8. 日本代表、韓国に惨敗…ハリルホジッチ監督「韓国が格上だった」

  9. 「実力不足」を認めた今野泰幸は日韓戦の惨敗劇をどう分析したのか?

  10. レアルvsPSG!CLでの「至高バトル」はどうなる!結果を“妄想”してみた

アクセスランキングをもっと見る

page top