【画像】生きがいは必要…「老いらくの恋、大いにアリ」約7割 (1/1)| NewsCafe

生きがいは必要…「老いらくの恋、大いにアリ」約7割 1枚目の写真・画像

恋愛 ニュース

「老いらくの恋」という言葉は、歌人・川田順が「墓場に近き老いらくの、恋は怖るる何ものもなし」と詠んだことから生まれた。昭和19年、川田は、京都大学経済学部教授・中川与之助夫人である歌人・鈴鹿俊子と出会い恋をする。川田は妻を亡くした63歳、一方の俊子は3人
「老いらくの恋」という言葉は、歌人・川田順が「墓場に近き老いらくの、恋は怖るる何ものもなし」と詠んだことから生まれた。昭和19年、川田は、京都大学経済学部教授・中川与之助夫人である歌人・鈴鹿俊子と出会い恋をする。川田は妻を亡くした63歳、一方の俊子は3人

恋愛 アクセスランキング

  1. LINEで見抜く!「お断り」したほうがいい40代男性のポイント3つ

    LINEで見抜く!「お断り」したほうがいい40代男性のポイント3つ

  2. メチャクチャにして…!撫でると”ギンギン”になる「アソコ以外の男の急所」4つ

    メチャクチャにして…!撫でると”ギンギン”になる「アソコ以外の男の急所」4つ

  3. ”脈なし”かと思いきや?男の意外な仕草から分かる「脈あり確信度」4つ

    ”脈なし”かと思いきや?男の意外な仕草から分かる「脈あり確信度」4つ

  4. 男なんてチョロい!男の「マジ惚れスイッチ」をONにする方法4つ

  5. 目指すは”峰不二子”彼をメロメロにする「色気のある彼女」になる方法4選

  6. 彼に”避けられてる”かも…?「パートナーとの距離感」が分かる心理テスト

  7. 6割の男性がときめいた…!「口移し」vs「間接キス」キュンとするのはどっち?

  8. 6割の男性が涙するのは…!「心の浮気」と「体の浮気」辛いのはどっち?

  9. 可愛すぎるにゃん…!男がメロメロになる「彼女のぶりっこ」4選!

  10. 重要なのはデザインより“中身”!? スカート女子を見て思うリアルな本音4連発

アクセスランキングをもっと見る

page top