大泉洋、娘から「見たくない」と言われてしまった出演作明かす「相当もめましたね」 | NewsCafe

大泉洋、娘から「見たくない」と言われてしまった出演作明かす「相当もめましたね」

芸能 E-TALENTBANK
大泉洋、娘から「見たくない」と言われてしまった出演作明かす「相当もめましたね」

6月17日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』に、現在公開中の映画『ディア・ファミリー』で主演を務める大泉洋がVTR出演。自身の娘に関するエピソードを語った。

【関連】大泉洋、中1娘に惜しみなく愛を注ぐも…切なかった出来事を明かす「私の想いが重いと」

番組のインタビューで、“自身の出演作を子供と映画館で観る?”と聞かれた大泉は、娘と観に行くことはあるとした上で、「いくつかルールがありまして」と切り出した。

続けて、そのルールについて、「私が死んでしまう、それはやっぱり観れない」「私が恋をする、これもダメ」と説明。

さらに、「小松菜奈ちゃんと出た『恋は雨上がりのように』って映画あったんですけど、これは相当もめましたね。『見たくない』『何回もパパが告白されるやつでしょ?』って」と娘の発言を振り返り、笑いを誘っていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top