ぺこぱ松陰寺、EXIT兼近はオーラがすごい!?芸能人として差を感じた瞬間とは「スターだから」 | NewsCafe

ぺこぱ松陰寺、EXIT兼近はオーラがすごい!?芸能人として差を感じた瞬間とは「スターだから」

芸能 E-TALENTBANK
ぺこぱ松陰寺、EXIT兼近はオーラがすごい!?芸能人として差を感じた瞬間とは「スターだから」

5月16日、メイプル超合金・カズレーザーとぺこぱ・松陰寺太勇のYouTubeチャンネル『カズレーザーと松陰寺のチルるーム』が更新。松陰寺が、EXIT・兼近大樹と野球観戦をした際のエピソードを語った。

【関連】ぺこぱ松陰寺、自身の妻も納得!?EXIT兼近の“男前ぶり”語る「めちゃめちゃカッコよかった」

今回の動画では、松陰寺とカズレーザーが楽屋でさまざまなトークを展開。冒頭、松陰寺は、最近兼近と共に一般席で野球観戦したと切り出すと、「俺が通路から2個目で兼近が通路。もうさ、試合前なんだけど、超目立つの」と振り返った。

続けて、「お客さんとかも、めちゃめちゃ『写真撮ってください!』って来るのよ。兼近もスターだから『いいですよ!』つって」といい、観客の写真撮影の要望に2人で応じたと説明。

しかし、「3、40人撮ったかな?」「恐らくだけど、わかるのよ、俺も見てて。インカメだからさ」「半分以上の人、俺画面に入ってないんだよね。気づいてないんだよ、多分」と、自分だけが写真の画角に入っていないことが多かったと明かした。

その上で、松陰寺は、「(周囲から)気づかれない方がいいんだけど、俺はロッテが好きだし、ロッテに兼近を案内してるから」「周りもロッテファンばっかりだし、ロッテファンに対しての認知度もあるから」「こういう時はもうちょっと、気づかれたいなって」とぼやきつつ、「(兼近は)隠し切れないオーラが出ちゃってるのよね」と苦笑いでコメントしていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top