【期待に応えなきゃ…】仕事でお客様からの指名がプレッシャーに…→ハッとした夫の言葉とは | NewsCafe

【期待に応えなきゃ…】仕事でお客様からの指名がプレッシャーに…→ハッとした夫の言葉とは

恋愛 恋愛jp
【期待に応えなきゃ…】仕事でお客様からの指名がプレッシャーに…→ハッとした夫の言葉とは
プレッシャーに感じているとき、どのような言葉をかけてもらえると嬉しいですか?
中には、夫からの言葉でハッとさせられた方もいるようです。

そこで今回MOREDOORでは、「パートナーの素敵な言葉」をご紹介します。
※当事者の声はさまざまです。あくまで一例として、ご参考にして頂ければ幸いです。

Dさんの場合


夫婦ともに同じリラクゼーションで働いていたときのことです。
お客様から指名でご予約をいただくことが多くなり、それをプレッシャーに感じていました。

指名をいただけることは、私の技術や人柄などを気に入っていただけたと思うので、それは非常にありがたく嬉しいことなのですが、より期待に応えようと思う気持ちが強くなり、緊張するように……。

そんな私に夫が、「そのままの自分を気に入ってくださっていると思って、今自分にできることを精一杯やればいいと思うよ」と言ってくれました。

そのときのあなたの気持ちは?


私は、自分の能力以上のものを出そうとして、力みすぎていたのだとハッと気付かされました。
確かに夫の言う通り、今の自分にできることを精一杯やろうと思いました。

前向きになるためのコツは?


夫婦は、男と女であると同時に最高の友達であることが大切だと感じます。
何をするにもどこに行くにも2人一緒が一番楽しいと感じるような関係ならば、ずっと仲よくいられると思います。

(44歳/派遣社員)

一番の味方に……


仕事場で指名されることがプレッシャーに感じていたものの、夫からの言葉で力みすぎていたと気付いたDさん。
パートナーが一番の味方でいてくれることで、気持ちが前向きになるのかもしれませんね。

みなさんも、誰かの一言で前向きになれた経験はありませんか?

※この記事は実際に募集したエピソードを記事化しています。
(MOREDOOR編集部)

『仕事中、イライラして…』その症状、改善できるかも!?【あなたのPMSタイプ】をチェック!
「本当にその会社でいいの?」自分の将来がわからず…→『二人の就活生』の漫画をチェック>>
「女性の運転は…」と否定的!?取引先の社長の“一言”でスカッと!
《恋愛.jp》

特集

page top