【本当にこの会社で正解?と悩んでいたら】店員「大切なのは…」俺「え?」心に響いた店員の言葉とは!? | NewsCafe

【本当にこの会社で正解?と悩んでいたら】店員「大切なのは…」俺「え?」心に響いた店員の言葉とは!?

恋愛 恋愛jp
【本当にこの会社で正解?と悩んでいたら】店員「大切なのは…」俺「え?」心に響いた店員の言葉とは!?
就活や転職に悩みを抱えているという方も多いはず。
「自分のやりたいことって何だろう」「これが本当に正解なのかな」と考えてしまうこともありますよね。

そこで今回は、MOREDOORのオリジナル漫画『二人の就活生』をご紹介します。
※当事者の声はさまざまです。
あくまで一例として、考えるキッカケになれば幸いです。

あらすじ


「やりたいことが、わからない」
「本当にこの会社で働きたいのかな」

就職活動に追われる日々を過ごす大学生の相馬と佐竹。
人生の分岐点ともなるため、それぞれに悩みを抱えていました。

しかし、ある日行ったバーの店員の言葉から大切なことに気づき……?

店員の働く姿に……





どんな道でも……







どんな道でも正解に変えていく


バーの店員からのアドバイスで、就活において大事なことを気づけた2人。
「最初から正解を選ぼうとするのではなく、選んだ道を正解にしていく」とわかり、今までモヤモヤしていた気持ちが晴れたようですね。

就活を通して重要な人生の道標を見つけた相馬と佐竹。
数年後、同じように悩む就活生を見かけ……?


※この漫画はフィクションです。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
■作画:simme
■脚本:華丘ゆか
(MOREDOOR編集部)

【続きはこちら】大切な事に気づいた2人。数年後、社会人になり…?
「また不採用…嫌になる」彼に就活の辛さを理解してもらえずすれ違い…→これって依存なの?
転職したばかりの私に、多忙な上司がくれた素敵な言葉に「ウルッときちゃう」
《恋愛.jp》

特集

page top