「聞こえなくなった」3児の母・横澤夏子が明かした“育児あるある“に藤本美貴も「わかるー!」と共感 | NewsCafe

「聞こえなくなった」3児の母・横澤夏子が明かした“育児あるある“に藤本美貴も「わかるー!」と共感

芸能 E-TALENTBANK
「聞こえなくなった」3児の母・横澤夏子が明かした“育児あるある“に藤本美貴も「わかるー!」と共感

4月20日深夜放送のテレビ朝日系『夫が寝たあとに』に、3児の母である横澤夏子と藤本美貴が出演した。

【関連】「心が楽」横澤夏子、結婚してよかったと思うこととは?「新しい世界が開けたんで…」

今回番組では、“母親の朝の支度が大変”というテーマで、ある母親の忙しい朝の準備に密着するVTRが放送された。

この中で、子供が「ママ!」と泣きながら呼んでも無反応でやり過ごしていた場面が紹介されると、藤本は、「全部相手してたら進まないもんね」とコメント。続けて横澤が、「最近ほんと気づいたんですけど、1人目が泣いた時は『すぐ行くー!』だけど、2人目は『ちょっと待っててね!』ってなって『ごめんね、ごめんね』だったけど、3人目で泣き声聞こえなくなった」と明かすと、藤本は、「わかるー!」と共感した。

そして、横澤は、「ほんとそうですよね?(耳に)蓋できたの。あれ?と思って。ごめん、泣いてた!ってなって」「赤ちゃんって泣くものなんだってやっと理解できたというか。泣きたくて泣いてるのよっていうので。その心の余裕ができて。行く時はちゃんと行くんですけど、もうこっちでやることある時はちょっと申し訳ないけどっていう」と語っていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top