佐々木蔵之介、初共演の宮世琉弥を“素晴らしい”と絶賛「すごいなと本当に思えた」 | NewsCafe

佐々木蔵之介、初共演の宮世琉弥を“素晴らしい”と絶賛「すごいなと本当に思えた」

芸能 E-TALENTBANK
佐々木蔵之介、初共演の宮世琉弥を“素晴らしい”と絶賛「すごいなと本当に思えた」

2月29日深夜、TBS系『アカデミーナイトG』に、佐々木蔵之介と宮世琉弥がVTR出演。佐々木が、今回初共演となった宮世を絶賛した。

【関連】佐々木蔵之介、宮世琉弥との『マイホームヒーロー』ピースSHOTに「かわいい」「素敵なお写真」の声

番組では、昨年放送されたドラマシリーズの続編として3月8日に公開される映画『マイホームヒーロー』で共演した佐々木と宮世にインタビュー。佐々木は、映画から新キャストとして撮影に参加した宮世について、「出来上がった現場にゲストで来るみたいな感じ。それは大変だろうなと思ってたので、なんか助けてあげたいなとは思ってたんですよ」と切り出した。

続けて、「でも、最初の水族館のシーンですよね。キャラクター上はオタクで、そして影が歪で深い傷を持った人間なんですけど、彼はさかなクンのように明るくパーンって出てきて。良いキャラクター作ってきたな、すごいなと本当に思えたし、ちゃんと気持ちも全部落としてたから」「初日から素晴らしいなと思いました」と絶賛。

さらに、「僕も経験があるんですよ。連ドラで急にゲストで入ると“あ~どうしよ”って思うんですよ。今なんとなくだいぶキャリアがあるから、行っても誰か知ってるんですけど、知らんとこに入るの多分きついやろうなって僕はいつも思ってたので」とも明かし、自身からの誘いで宮世とプライベートで食事に行ったとも明かしていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top