勇気を出し一目惚れした男性を探すも姿はなく…ひとり店で立ちすくむ独身女子のリアルとは⇒「何やってんだろ私…」 | NewsCafe

勇気を出し一目惚れした男性を探すも姿はなく…ひとり店で立ちすくむ独身女子のリアルとは⇒「何やってんだろ私…」

恋愛 恋愛jp
勇気を出し一目惚れした男性を探すも姿はなく…ひとり店で立ちすくむ独身女子のリアルとは⇒「何やってんだろ私…」
自分が決意したことが成し遂げられないと、落ち込みますよね。
もし店でたまたま見かけた人に一目惚れしてしまったら、あなたはどうしますか?
今回は実際の体験談をもとに描かれた、のむすん(@nomusun777)さんの「独身女子のリアル」をご紹介します。

結婚へのあこがれ……


34歳独身のさな。
世間ではママに見える年齢となった自分に戸惑いつつ、これからの人生のために資格の勉強をしようと本屋へ行きます。

すると一人の男性がこちらを見ていて、何度か目が合ったさなは一目惚れ。
勇気を出して話しかけようとしますが……。

勇気を出したのに……






予想外の事態……





見事な空振り……





羞恥心が湧き上がる……





勇気を出したことが無駄に……?


思い切って男性に話しかけようとしたところ、もう姿が見えなくなってしまい落ち込むさな。
心残りはあるものの、断られていたかもしれないと考えると一安心するところも……。
その後、なんとこの男性から別の場所で声をかけられ、付き合い始めることになります。
ですがのちに、彼は既婚者だったと判明するのでした……。

お店でたまたま見かけて一目惚れしてしまった男性……、あなただったらこんなときどう対処しますか?





(MOREDOOR編集部)
(イラスト/@nomusun777)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

ひと目ぼれした男性がいなくなてしまい…→恥をかかずに済んだと思っていると”奇跡”のできごとが!?
「妊娠…してるの?」高校2年生で妊娠した娘…→その”まさかの相手”に母卒倒!
父「結婚はなしになった」娘「な、なんでよ!」勝手に結婚を“破談“させた父…→その当然の理由とは?
《恋愛.jp》

特集

page top