第1子妊娠中の丸山桂里奈、出産を前に赤ちゃんの服を“大量”水通し「100着くらいはあった」 | NewsCafe

第1子妊娠中の丸山桂里奈、出産を前に赤ちゃんの服を“大量”水通し「100着くらいはあった」

芸能 E-TALENTBANK
第1子妊娠中の丸山桂里奈、出産を前に赤ちゃんの服を“大量”水通し「100着くらいはあった」

1月29日、第1子妊娠中の丸山桂里奈がInstagramを更新した。

【写真】実家の洗濯機で大量の赤ちゃん用の洋服を水通しする様子を公開

丸山は、自身のInstagramアカウントにて、「色々な準備がある中でなかなか肝心な準備してなくて」「今日は晴れてるし、赤ちゃんの洋服を水通ししましたー」と切り出すと、買い替えたばかりだという実家の洗濯機で赤ちゃんの洋服を洗濯する様子を公開。

続けて、「ある肌着をほぼ全部洗ったらハンガーが足りなくて母に、1人なのにこんないらないよと言われました とほほ」「たしかに100着くらいはあった」と母親からの指摘を明かしつつ、「着ないかもだし、着ないなら着ないかもなのは洗わずとっておいた方が良かったなと」「なにせ、初めてだからわからずで色々ないらないものや逆にいるものがなかったりとてんやんやしてます」と綴った。

さらに、洗濯後にアイロンをかけるかどうか悩んだとも振り返りつつ、「まだまだ人生知らないことばかりです。」「そんなこんなで、水通し完了。あとは陣痛バックと入院バック、退院バック?そんなバックある? てくらいのバックを用意しますが、これももう早めに用意しなくちゃですね」と、出産に向けた入院準備についてもコメントしていた。

かつてサッカー日本女子代表選手として活躍した丸山は、2020年に元サッカー日本代表ゴールキーパーである本並健治氏との結婚を発表。現在第1子を妊娠中で、昨年12月31日には、同日で妊娠9ヶ月になったことを報告していた。

この投稿をInstagramで見る

丸山桂里奈(@karinamaruyama)がシェアした投稿


《E-TALENTBANK》

特集

page top