“元AKB48選抜”LE SSERAFIM宮脇咲良&Rocket Punch高橋朱里、久々共演に「エモい」「待ってました」と反響 | NewsCafe

“元AKB48選抜”LE SSERAFIM宮脇咲良&Rocket Punch高橋朱里、久々共演に「エモい」「待ってました」と反響

芸能 モデルプレス/ent/korean/talent
高橋朱里、宮脇咲良(C)モデルプレス
【モデルプレス=2023/01/12】5人組ガールズグループ・LE SSERAFIM(ルセラフィム)の宮脇咲良の単独バラエティー番組「겁도 없꾸라(怖いものなんてないクラ)」公式YouTubeが、11日に更新された。次回予告にて韓国の6人組ガールズグループRocket Punch(ロケットパンチ)の高橋朱里がゲストに登場し、かつてAKB48の選抜総選挙に選ばれた2人の共演に反響が寄せられている。

【写真】宮脇咲良、選挙ポスターのクオリティがスゴい 前田敦子ら大先輩9人を完コピ

◆“元AKB48選抜”宮脇咲良&高橋朱里、久々の共演にファン歓喜

過去にHKT48に所属していた宮脇と、AKB48に所属していた高橋は、当時AKB48の選抜総選挙でメンバーに選ばれ交流を深める。ほぼ同期で松井珠理奈ら人気メンバーが集まった97~98年の黄金世代。さらにMnetにて2018年に放送されたオーディション「PRODUCE48」にともに出演し、切磋琢磨しあった仲間で、現在も連絡を取るという仲良しぶりを見せている。

そんな2人が今回、韓国に渡りグループを変えて久々の共演を果たす。約20秒の次回予告に登場した高橋を見つけたファンからは「え、次回ジュリちゃんがゲストじゃん!!」「過去一番で楽しみ」「ルセラになってから初!楽しみ」「ついに次回ジュリとサクラが」「エモすぎる」「待ってました!」と続々と期待の声が寄せられている。

◆宮脇咲良が現在所属するLE SSERAFIMって?紅白出場で破竹の勢い

宮脇が所属するLE SSERAFIMは、KIM CHAEWON(キム・チェウォン)、SAKURA(宮脇)、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、KAZUHA(カズハ)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)の5人組で、BTSなどのグローバルアーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースする初のガールグループ。

1月25日に発売する日本1stシングル「FEARLESS」で日本デビューを果たす。2022年末には「第73回NHK紅白歌合戦」に出場し、タイトル曲「FEARLESS -Japanese ver.-」を披露して幅広い層へそのパフォーマンス力の高さを示してみせた。

◆高橋朱里所属のRocket Punch、デビュー前から注目浴びた新人グループ

高橋の所属するRocket Punchはジュリ(高橋)、ヨンヒ、スユン、ユンギョン、ソヒ、ダヒョンの6人からなるガールズグループ。2019年8月7日にミニアルバム「PINK PUNCH」でデビュー。韓国でもメジャーデビュー前から注目を集めており、長い練習期間を経て、完成度の高いステージパフォーマンスと歌唱力、パーフェクトなビジュアルなどさまざまな面を併せ持つ「オールラウンダー」であり、他にはないエネルギッシュでフレッシュな魅力あふれるガールズグループとして、2021年5月24日に日本デビューを発表した。

Rocket Punchというグループ名には「退屈な日常に飛ばす新鮮な一発のパンチ」という意味が込められており、彼女達が生み出す新しい音楽とパフォーマンスで「日常に明るいエネルギーを届けることができるように」と願いを込めて命名。デビューと同時に「2019年下半期期待の新人」として注目を浴び、MAMA女性新人賞にもノミネートされるなど高い評価を得ている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top