本田圭佑、“朝4時開始”W杯スペイン戦前に「起きれないとか言ってる人いないよな?」まさかの心配も | NewsCafe

本田圭佑、“朝4時開始”W杯スペイン戦前に「起きれないとか言ってる人いないよな?」まさかの心配も

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
本田圭佑(C)モデルプレス
【モデルプレス=2022/12/01】「FIFAワールドカップ・カタール大会」の日本対スペイン戦が日本時間2日未明に行われることを受け、ABEMAでの生中継で解説を務める本田圭佑が1日、Twitterを更新し注目を集めている。

【写真】本田圭佑、カタールW杯の解説が「分かりやすくて面白い」と話題 実況の“言い間違え”にも即座に反応

◆本田圭佑、早朝放送スペイン戦前に鶴の一声?

本田は11月23日に行われた日本対ドイツ戦から、ABEMAでの解説を担当。歯に衣着せぬ熱のこもったコメントが、的確かつ初心者でも分かりやすいと話題になっている。

スペイン戦は日本の1次リーグ最終戦となり、決勝トーナメント進出の切符をかけた重要な一戦。しかし日本では午前4時という早朝の放送となっている。

リアルタイムで視聴するのが難しい時間だが、本田は「明日の朝4時に起きれないとか言ってる人いないよな?」とサポーターの士気を高めるようなコメントを投稿。

一方「それよりカタールは22:00なので、それまで起きてられるかの方が心配やわ」と自身への心配もお茶目に付け加えた。

この投稿を受けSNS上では「圧がすごい(笑)」「起こしてもらってもいいですか!!」「頑張って起きます(笑)!」などの反応が続々。投稿から1時間ほどで「いいね」は8万件以上に上っている。

同投稿の数時間前に「今回のW杯で分かったこと。サッカーはプレーするより応援する方が緊張する」と意外な本音も漏らした本田。大一番となるスペイン戦の解説も注目が集まりそうだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top