明日花キララ、実践中の美容法は?“人生初”ショートヘア決意の理由&参考にしている韓国女優明かす<独占インタビュー> | NewsCafe

明日花キララ、実践中の美容法は?“人生初”ショートヘア決意の理由&参考にしている韓国女優明かす<独占インタビュー>

芸能 モデルプレス/ent/wide/show3
明日花キララ(提供写真)
【モデルプレス=2022/11/26】ファッションセンスやメイクテクニックなどに注目が集まり、女性から「なりたい顔」として絶大な支持を得ている明日花キララ(あすか・きらら/34)が26日、都内にて表紙を務める雑誌「PECHE 005」のサイン会に出席。モデルプレスではイベント後に明日花へインタビューを行い、ショートカットにしてからのスタイリング事情、そして多岐に渡って活躍する彼女の夢を叶える秘訣などについても聞いた。<モデルプレスインタビュー>

【写真】明日花キララのショートアレンジが可愛い

◆明日花キララ「PECHE」創刊から5号連続表紙の心境

― 「PECHE 005」で創刊号から5号連続で表紙を務めていますが、お話を受けたときの気持ちはいかがでしたか?

明日花:ちょっとプレッシャーというか「私で良いのかな」と(思いました)。もちろん嬉しいんですけど、「なんでまた~?」という声もありそうで「大丈夫かな?」という気持ちのほうが大きかったです。でも今回は表紙が4種類あるので、いろんなパターンが楽しめて素敵だと思いました。

― 撮影のときに印象的だったことを教えてください。

明日花:いろいろなジャンルの衣装を着たんですが、どれも私のドンピシャだったので、楽しく撮影しました。お花をくわえているカットがお気に入りです。

― 今日の衣装も素敵です!

明日花:本当に可愛らしいですよね。「PECHE」は素敵な世界観で大好きなんです。

◆明日花キララが最近「愛」を感じた出来事

― 今号のテーマである「愛」にちなんで、最近明日花さんが愛を感じたエピソードを教えてください。

明日花:たまたま愛犬がちょっと体調を崩してしまって、今入院生活をしているんです。そばにいないと本当に寂しくて、改めて支えられていたと思って愛を感じました。

◆明日花キララ、バッサリショート決意の理由

― この冬挑戦したいスタイルを教えてください。

明日花:髪の毛をバッサリ切り込んじゃったので…。

― 切られましたね!きっかけはあるのでしょうか?

明日花:今年の最初の方からショートにしたいと思っていたんですけど、撮影などお仕事の関係もあってエクステでロングにしていたんです。これまで短くてもボブぐらいしかやっていなかったんですけど「PECHE」が終わってエクステを取ってボブにしようとしたときに、意外とボブよりも短い中途半端な長さになっていて。それぐらいだったら「ショートやってみよう」と思ってバッサリ切りました!

― お会いしてびっくりしました。挑戦したいヘアアレンジはありますか?

明日花:ヘアアレンジは難しいと思うので、韓国ドラマの「彼女はキレイだった」に出ていたコ・ジュニさんのように綺麗だけど少しハンサム、でもデコルテや首周りが綺麗に見えるのでセクシーさもあるようなジャンルに挑戦したいと思っています。

◆明日花キララ、冬のスキンケアにこだわり

― この冬に購入したアイテムを教えてください。

明日花:今季は本当に「miumiu」と「PRADA」にハマっています。その年によってハマるブランドが全然違うんですけど、今年はその2択です。

― 冬になって実践している美容法はありますか?

明日花:乾燥が気になるので、お風呂には保湿系の入浴剤を入れるようにしていて、上がったらすぐに保湿しています。あとは、普通に美容液や化粧水を塗るよりも美顔器で手を温めてからを塗った方が浸透すると聞いたので、それを実践しています。

◆明日花キララの夢を叶える秘訣

― もうすぐ年末に突入しますが、振り返ってみて2022年はどんな1年でしたか?

明日花:会社が独立したことなどもあり、表に出していないところで変化があった、バタついた1年だったので、今年の内に整理して来年頑張りたいと思っています。

― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者もたくさんいます。そういった読者に向けて、明日花さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。

明日花:誰かに「こんな夢があるんだよ」と言い続けることではないでしょうか?それと諦めずに挑戦し続けることです。私もずっと昔からSNSをやり続けてきて、結局それがお仕事に繋がっているので、何か諦めずに目標に向かってやり続けることが大事だと思います。皆さん頑張ってください!

― ありがとうございました。

◆雑誌「PECHE」

自分の美意識を信じて突き進むことを応援してきた同誌。ここからは第2章として、ありのまま自分らしく生きていくために本当に必要なことを見つめ直し、愛のある自由を提唱していく。ずっと眺めていたくなるような眼福なビジュアル本であり、様々な毎日を過ごす中で一歩踏み出す勇気になるような言葉もたくさん詰まったお守りのような本でもある。(modelpress編集部)

◆明日花キララ プロフィール

下着ブランドのほかにフェイスパックやカラーコンタクトをプロデュースするほか、店舗オーナーやYouTube、バラエティ番組に出演するなどマルチに活躍中。過去には「なりたい顔ランキング」では若手女優やモデルといった女性芸能人をおさえ1位を獲得。スタイルブックを発売すると、即完売するほどの人気を博す。


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top