歌手デビュー決定の鈴木伸之、喜びの心境をWピースSHOTと共に報告「音楽でも表現する場を与えてもらいました」 | NewsCafe

歌手デビュー決定の鈴木伸之、喜びの心境をWピースSHOTと共に報告「音楽でも表現する場を与えてもらいました」

芸能 E-TALENTBANK
歌手デビュー決定の鈴木伸之、喜びの心境をWピースSHOTと共に報告「音楽でも表現する場を与えてもらいました」

10月5日、鈴木伸之(劇団EXILE)がオフィシャルInstagramを更新。自身の歌手デビュー決定を報告した。

【写真】歌手デビュー決定に喜びのWピースSHOTを公開

鈴木は、自身のInstagramアカウントにて、「俳優というお仕事を始めて10年が経ち、音楽でも表現する場を与えてもらいました。」「この場所では役ではない自分の声と心で皆さんの心を揺らせるよう、存分に表現したいと思います。」「楽曲も完成しています」「おぼつかない日々や心情 たとえうまく いかなかったとしても 大切なことはそんなことじゃなく、一緒に歩んでいこうと 思える前向きな楽曲です。」とコメント。

続けて「聴いてくださるみなさんの心がどう揺れていくのか、いまから楽しみでいっぱいです。」「“フタリノリ” “自転車屋さんの高橋くん” 共々皆様に愛されますように。 宜しくお願いします。」などと綴ると、両手でピースした自身の写真や、アーティスト写真が公開された。

この投稿に対して、ファンからは「ピースしてるのぶ可愛すぎる」「おめでとうございます!」「髪型もかっこいいし、歌も楽しみ」「早く聴きたい〜!」「これからも応援してます」といった反響が集まっていた。

なお、今回触れていた、11月3日スタートのドラマ『自転車屋さんの高橋くん』にて、鈴木は世話好きの年下ヤンキー・高橋遼平役として出演。同作のエンディング曲『フタリノリ』が、歌手としてのデビュー作となっている。

この投稿をInstagramで見る

鈴木伸之(@nobuyuki_suzuki_official)がシェアした投稿


《E-TALENTBANK》

特集

page top