バカ舌の記者が注目スイーツ『カンノーリ』の味を説明するとこうなる / バカ舌「オトンが昔よく買ってきてたわ」 | NewsCafe

バカ舌の記者が注目スイーツ『カンノーリ』の味を説明するとこうなる / バカ舌「オトンが昔よく買ってきてたわ」

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
バカ舌の記者が注目スイーツ『カンノーリ』の味を説明するとこうなる / バカ舌「オトンが昔よく買ってきてたわ」

バカ舌の記者が注目スイーツ『カンノーリ』の味を説明するとこうなる / バカ舌「オトンが昔よく買ってきてたわ」

当サイトの人気企画「グルメライター格付けチェック」。2つの食材を食べて高い方を当てるというシンプルなルールで、シーズン2になってから20回実施している(2022年10月3日時点)。

ちょうど数日前にシャインマスカット編が公開されたところなのだが、信じがたいことに正解率がたったの38.4%しかない者がいるのだ。選択肢が2つしかないのだから適当に答えを言っても50%は正解できるはず。正解率3割台って……どうした!?

お察しの方もいるだろうが、正解率がたったの38.4%なのは私である。お恥ずかしい話、私の成績は現在のところ最下位。これほど受け入れがたい現実があるだろうか。

と思う一方で、企画自体が超高級食材と普通の食材を見分けるものだから、「高いものを食べた経験が少なければあとは運だろ」って気がしなくもない。早い話が、私は何も美味いマズイが分からないわけではない。というか、いまの日本は普通の食材でも十分に美味いから……

これ以上言っても説得力が無いからやめておこう。数字が数字だけに認めざるを得ない。バカ舌だと。しかしながら、バカ舌にはバカ舌の世界観があり、味覚があるのもまた事実。今回はそんなバカ舌によるグルメレポをお届けしたい。

・イタリア発の「カンノーリ」
取り上げる食材はイタリア発のお菓子「カンノーリ(カンノーロ)」だ。ご存知だろうか。ググってみると、「注目のスイーツ」とか「大流行の兆し」といった記事がちょくちょく見つかる。どうやら、これから来るかも的なスイーツのようだ。

グルメな方であれば食べたことがあるだろうが、バカ舌である私は全く知らない。もしかしたらイタリア旅行中に食べたのかもしれないが、バカ舌なので覚えていない。

ゆえに、どんな味なのか分からずちょっと怖いのだが、おそらく知らない料理を食べる人の多くが同じ気持ちだろう。そのような人の役に立つよう、できるだけ分かりやすくお伝えするつもりだ。

さて、今回私は「カンノーリ」なる未知の食べ物を『EATALY(イータリー)』で買ってきた。私のようなバカ舌が入店していいのか分からないほどオシャレなお店である。ちなみに、カンノーリの価格は1つ550円で、ピスタチオ風味にしてもらったぞ。

テイクアウトしたそいつを皿に出してみる。確かに美味しそうではあるが、派手なお菓子がいくらでもある今の日本では目立つレベルではない。では、その味は一体。肝心の点を確かめるべく、かじりつくと……

これは……!

これは……!?

間違いなく……!!

…………

…………

…………

シュークリーム!!!!

個人的な話で恐縮だが、シュークリームといえば父親がたまに仕事帰りに買ってきて、それを家族で食べた情景が思い出される。どこか懐かしい味だ。

当時食べていたシュークリームと比べると、いま私が頬張っているカンノーリは皮がサクサク。よって食感は違うが、95%はあの頃のシュークリーム!

「いやいや、カンノーリをシュークリームと一緒にするな」と思う方だっているだろうが、私の味覚ではシュークリームというジャッジしかできなかった。

ただ逆に言うと、決してマズくはない。というか、めちゃくちゃ美味い。誰もが好きな味だから、未知のお菓子だからと怖がらずに試してみてはどうだろうか。1度カンノーリを口に入れたら最後、あなたも「シュークリーム!」と叫ぶ……はずだ。

参考リンク:イータリー(公式サイト)、Google検索「カンノーリ
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → 「グルメライター格付けチェック


《ロケットニュース24》

特集

page top