峯岸みなみ、新婚ならではの悩み告白 | NewsCafe

峯岸みなみ、新婚ならではの悩み告白

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
峯岸みなみ(C)モデルプレス
【モデルプレス=2022/09/23】タレントの峯岸みなみが、9月22日放送の日本テレビ・読売テレビ系『ダウンタウンDX』(よる10時~)に出演。AKB48のバラエティー担当となったきっかけを明かした。

【写真】てつや、峯岸みなみの寝姿公開

◆峯岸みなみ、AKB48のバラエティー担当になったきっかけ明かす

この日峯岸は「アイドルグループで、最初やっぱり『より多くパートを歌いたい』とか『センターになりたい』みんな目指すんですけど、無理だなって思う瞬間があるんです。『あ、これ頑張ってもセンターには行けないだろうな。やっぱ人気とかもそうだし』」とAKB48所属当時の難しさを口に。

「冠番組、AKBのバラエティー番組ができた時に一生懸命やってると笑ってもらえるし、席が前になったみたいな」と当時バラエティー番組の努力を語った峯岸は、「『歌では3列目だけど、バラエティーで1列目にしてもらえる』と思って『よしバラエティーで頑張ろう』と思って頑張り始めたのがきっかけ」とAKB48のバラエティー担当になったきっかけを明かした。

◆新婚・峯岸みなみ、バラエティー番組出演ゆえの悩み

8月12日に結婚を発表した峯岸は「やっぱり結婚という大きな人生のステップを踏んだ時に、『ワイドナショー』でも松本さんに『お前は不幸そうなところが面白かったじゃん。負け組感がよかったのに』って言われて、『あ、そういう風に思う人もいるか』と思って、とりあえずダウンタウンさんの番組で指輪ははずそうというところまでは」と指輪をしていない左手を見せながら明かした。

さらに峯岸は「(指輪が)キラキラ光ってることで『お前何言っても幸せだろ』みたいな風に思われるのはちょっと違うのかなって悩んでいて」とバラエティー番組に出演しているゆえの悩みを告白した。

◆峯岸みなみ、ライバル・井上咲楽に嫉妬

「(ライバルを)意識すると空回っちゃて、ライバルの存在を意識しないように生きてたんですけど…」と口にした峯岸。しかし、峯岸は「井上咲楽ちゃんが『新婚さんいらっしゃい』のMC決まりましたってニュースが入ってきた時ちょっと1日どんよりしたんですよ、気持ちが」とタレントの井上咲楽を気づかないうちにライバル視していたと明かした。

また、峯岸は「一緒にわちゃわちゃやってたのに、いつの間にかそんな正統派のMCに、ちょっと上の階級に行ったなみたいな」とコメント。「私、井上咲楽ちゃんのこと意識してたんだなって、自分の具合の悪さで気づきました」と話し、スタジオの笑いを誘っていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ・読売テレビ

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top