「TIF」出演・のらりくらり、初ツアーファイナルで過去最大規模のステージへ 心境&意気込み語る | NewsCafe

「TIF」出演・のらりくらり、初ツアーファイナルで過去最大規模のステージへ 心境&意気込み語る

芸能 モデルプレス/ent/music
のらりくらり (提供写真)
【モデルプレス=2022/08/17】世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022(以下、TIF2022)」などの夏フェスに出演した6人組アイドルグループ・のらりくらりが、28日にSpotify O-WESTにて開催されるツアーファイナル「えいえいおえーんツアー!ファイナル!」に向けコメントを寄せた。

【写真】アイドルグループ・のらりくらり、ミニスカ&ヘソ出しルックが可愛い

◆結成から1周年・のらりくらり、新体制で夏フェス出演

のらりくらりは、西蓮寺みさ、北乃あみ、藤吉ひな、齋藤さくら、瀬川ましろ、小山りほの6人組。「ゆるりふわりと。のらりくらり。」を掲げ、だらだらしてたい、何もしたくない、でも生きなきゃという日常の気持ちを時には楽しく、時にはエモく歌うアイドルグループ。

2021年5月9日恵比寿CreAtoにてデビュー。結成から1周年を迎えたばかり。2022年4月23日に新メンバーを加え新衣装と共に6人新体制での活動を始動。

この夏は「超NATSUZOME 2022」「SPARK 2022 in YAMANAKAKO」「TIF2022」という、名だたる夏フェスにも出演を果たした。

◆のらりくらり、ツアーファイナルへの心境&意気込み語る

2022年の夏フェスで一回り大きくなったのらりくらりが、この夏最後に見せる集大成「えいえいおえーんツアー!ファイナル!」。グループ史上最大規模の会場で行われる。

今回のライブに関してグループより「のらりくらりの活動開始から1年と少しが経ちました。これまで2回のワンマンライブを行なっており、今回で3回目となります。ワンマンとなると4ヶ月に1度の機会しかございません。その為、照明から舞台装飾、音響の調整などメンバー全員が最高のコンディションでステージに立てるよう、のらりくらりチーム一丸となって臨む1日が8月28日のワンマンライブです」と熱いコメントが到着。

そして、「過去にのらりくらりのライブを見た事がある方、一度でも遊びに来たことがある方、全員が楽しかった、来て良かったと思えるライブに仕上げますので是非足を運んで頂けますと幸いです」と伝えた。

◆西蓮寺みさコメント

― 8月28日に初の東名阪ツアー(東京ツアーファイナル)が控えていますが、いまの心境は?

今回のらりくらりは初のツアーだったのですが、コロナでなかなか思うように開催ができませんでした。楽しみに準備していた分、悔しい気持ちで押しつぶされそうになりましたが、今回8月28日にツアーファイナルの開催が決定して、心から嬉しかったです。6人ののらりくらりになってから4ヶ月、6人の成長を見届けてくれたら嬉しいです。この1年でたくさんの人に支えられたのらりくらり、最大の恩返しができたらいいなと思っています!

― 東名阪ツアーに向けて、今はどんな練習に力を入れてますか?

ツアーファイナルには今までの単独イベント史上1番大きいステージに立つことになるので、フォーメーションだったり、大きいステージに負けないパフォーマンスの準備をしています!

― 昨年5月のデビューから1年が経ちましたが、どんな時にグループとしての成長を感じますか?

ステージ上でお客さんが盛り上がっているのをみるのが成長を感じる瞬間です。そして、イベントからのオファーで予定表が埋まっていくのをみると成長を実感します。

― 他のグループにはここだけは負けないというのらりくらりの強みを教えてください。

のらりくらりは、ライブの一体感がすごいです!お客さんを巻き込んだパフォーマンスが得意なので、毎回ライブは盛り上がります!!

― アイドルという夢を叶え、さらなる夢に向かって活動する皆さんが考える“夢を叶える秘訣”は?

成功するまで夢を叶えるまで続けることです!!成功の過程にどれだけ失敗しても、成功まで続けることができれば夢は叶います!諦めないことが大事だと思っています。

◆北乃あみコメント

― 8月28日に初の東名阪ツアー(東京ツアーファイナル)が控えていますが、いまの心境は?

今回のツアーでは色々な事がありなかなか上手く進まずに悔しい思いをしたことが多かったのですが、ツアーファイナルこそは6人で絶対に成功させたいと思っています。大阪名古屋は中止になってしまい、地方の方や遠征してくれる予定だったファンの方達にはとても申し訳ない気持ちでいっぱいです。でもその分8月28日のツアーファイナルでファンの皆さんに恩返しができるように最高に幸せな気持ちで帰ってもらえるように全力で頑張ります。絶対に最高のライブにします!

― 東名阪ツアーに向けて、今はどんな練習に力を入れてますか?

ダンスの見え方を気をつけて練習したり確認するようにしています!パフォーマンスのレベルを上げるために、今グループで上がってる課題の中の1つが振りのバラつきなのでレッスンの時やライブの後動画を見たりする時に振りが揃っているかやどうしたら綺麗に揃って見えるかを大事に確認し練習しています。

― 昨年5月のデビューから1年が経ちましたが、どんな時にグループとしての成長を感じますか?

ライブでのお客さんの盛り上がり方が変わったと思います。お客さんとの一体感というか、お客さんを巻き込んで一緒に楽しむライブができるようになったことが成長したなと思います。

― 他のグループにはここだけは負けないというのらりくらりの強みを教えてください。

のらりくらりの強みは振りコピが楽しいのと盛り上がる曲が沢山ある所だと思います!

― アイドルという夢を叶え、さらなる夢に向かって活動する皆さんが考える“夢を叶える秘訣”は?

自分の中でしっかりとモチベーションを保つことだと思います。自分は本当にやりたいと思うことしか頑張れないのでモチベーション維持が1番大切だと思います!

◆藤吉ひなコメント

― 8月28日に初の東名阪ツアー(東京ツアーファイナル)が控えていますが、いまの心境は?

1ヶ月延期となったことで、野外フェスなど大きなイベントを終えた、夏を乗り越えたタイミングでのワンマンライブとなりました。これまでのらくらを応援してくれていた方はもちろん、これからのらくらを知ってくれる方にも対バンライブでは見せきれないのらくらの魅力をふんだんにお伝えしたいです。6人での初めてのワンマンライブとなります。のらくらのアットホームな雰囲気が伝わるライブにしたいです。

― 東名阪ツアーに向けて、今はどんな練習に力を入れてますか?

ツアーで初披露する新曲があり、絶賛準備中です。夏のツアーにぴったりな楽しい1曲なのでこの曲で会場にいる全員で楽しみたいと思っています。

― 昨年5月のデビューから1年が経ちましたが、どんな時にグループとしての成長を感じますか?

メンバーそれぞれ、グループ内での役割があるなと感じます。パフォーマンスで目を引くメンバーがいたり場を盛り上げることが得意なメンバーがいたりと1年前に比べ、それぞれのキャラクターがライブ中によく見えるようになったと思っています!

― 他のグループにはここだけは負けないというのらりくらりの強みを教えてください。

楽曲の幅が広いところです。のらりくらりはアップテンポで一緒に踊って楽しめる楽曲が多くありますがファンの方への思いを歌ったしっとりした楽曲もあります。どんな方にも刺さる楽曲が揃っています!

― アイドルという夢を叶え、さらなる夢に向かって活動する皆さんが考える“夢を叶える秘訣”は?

挑戦することだと思います。オーディションや一人暮らしなどアイドルになるために挑戦したことがあり今に繋がっています。新しいことに挑戦するとき、周りのサポートや応援をいただきそれがより自分の力になって行くと思っています。

◆齋藤さくらコメント

― 8月28日に初の東名阪ツアー(東京ツアーファイナル)が控えていますが、いまの心境は?

今回のツアーファイナルは過去最大規模の会場でやらせていただくので、正直不安も沢山ですが、より良いものを!というプラスな気持ちの方が大きいです。まずは6人体制になって初のワンマンライブで、4人体制のときよりも、やれることが増えたし、会場を思う存分盛り上げられるなと思います。あとは、私自身も前回のワンマンライブよりも、パフォーマンス面がレベルアップできていると感じているので、それを存分に発揮できるようにそれ以上のパフォーマンスを出来ようにここからの練習も気合を入れて頑張ります!8月28日必ず6人とステキなライブにします!

― 東名阪ツアーに向けて、今はどんな練習に力を入れてますか?

個人的に歌に自信がないので、カラオケに行って、どう歌えば、歌詞の意味が伝わりやすいか、自分の声がどう出せば綺麗に聞こえるかとか考えながら、歌練習に力を入れてます。

― 昨年5月のデビューから1年が経ちましたが、どんな時にグループとしての成長を感じますか?

ライブ中やライブ後にグループ全体の気になったところが言い合えてる時です。デビューしたてのときは、みんな自分のことに必死で周りを見てライブができていなかったのですが、最近は周りを見てライブしてて、ライブ中間違えてる子がいた時にカバーしてくれる人がいたり、すごい成長しているなと感じます。

― 他のグループにはここだけは負けないというのらりくらりの強みを教えてください。

仲の良さだと思います。楽屋も笑いが絶えなかったり、ライブ前やライブ後にメンバー同士でご飯に行ったり遊びに行ったりよくしているので、ここが強みかなと思います。メンバーといるとほんとに楽しいです!

― アイドルという夢を叶え、さらなる夢に向かって活動する皆さんが考える“夢を叶える秘訣”は?

行動すること、努力をすることだと思います。私は人前で踊るとか、芸能界とかに少し興味があったのですが、中々踏み出せずにいましたが、勇気をだしてチャレンジし、そこから沢山努力し、納得のいくアイドル像になれました。夢は必ず夢のままで終わらせないっていう気持ちが大きければ大きいほど絶対に結果は着いてくるなとこの1年ちょっとでとても感じました。

◆瀬川ましろコメント

― 8月28日に初の東名阪ツアー(東京ツアーファイナル)が控えていますが、いまの心境は?

コロナウイルス感染症による活動休止で、思うように東名阪ツアーを行うことは出来ませんでした。大阪、名古屋でのライブは中止。そして、ツアーファイルも、本来は7月28日に行う予定だったのですが、1ヶ月先に延期となり、今回8月28日に開催させて頂くこととなりました。

大阪、名古屋でのライブも7月28日のツアーファイナルもどちらも楽しみに待っていてくださった皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。思うようにツアーを開催できずに皆さんに悲しい思いをさせてしまった分、大阪、名古屋、7月28日のライブの分まで、楽しいライブにできるように頑張りたいです。来てくださった皆さんに、今世界で1番幸せだと思ってもらえるように精一杯頑張って会場を盛り上げていきたいと思っています。

― 東名阪ツアーに向けて、今はどんな練習に力を入れてますか?

ダンスを揃える練習とダンスをしながらでも息切れずに歌を歌えるようになる練習に力を入れています。ダンスは細かな立ち位置や振りの確認をしていて、6人のダンスが綺麗に揃うように頑張っています。私の課題は一個一個の動きを大きく見せることです。私は小さく踊ってしまう癖があるので、その癖をなおすための練習をしています。

歌の方は体力がつくように頑張っています。私は体力がメンバーの中で1番ないんじゃないかなと思うほどありません。のらくらのダンスはジャンプをする振り付けが多いのですぐに息切れて歌うのが苦しくなってしまうんです。ダンスも歌も最初から最後まで全力で出し切れるようになるために、練習を繰り返しています。

― 昨年5月のデビューから1年が経ちましたが、どんな時にグループとしての成長を感じますか?

私は4月にデビューしたのでまだ加入して2ヶ月ちょっとしかたっていないので分からないのですが、私とりほ(新メンバー)が入った後と前とで変わった部分があるのか先輩方に聞いてみたいです。私たちが入ったことがプラスになれていたら嬉しいです。私たちが加入する前のグループの雰囲気がどんな感じだったのかはずっと気になっていたので教えてもらいたいです。

― 他のグループにはここだけは負けないというのらりくらりの強みを教えてください。

ファンの方との一体感です。のらりくらりの楽曲は簡単に振りコピができるものがとても多いんです。ファンの方々が楽しそうに踊ってくれているのを見ると私たちもとても楽しくパフォーマンスができます。のらりくらりのライブはファンの方々がなくてはならない存在です。ファンの方々と一緒にライブを作りあげているという感覚がとてもあります。

― アイドルという夢を叶え、さらなる夢に向かって活動する皆さんが考える“夢を叶える秘訣”は?

諦めないことと考えることを辞めないことかなと思います。一度挫折したとしても、諦めず努力を続けていれば夢は叶うものだと私は思っています。ですが、ただ諦めないという思いだけがあっても夢は叶わないと思います。夢を叶えるために、今自分に必要なものはなにか、何が自分には足りていないのかを分析する必要があると思います。その分析が間違っていたら夢は遠ざかっていってしまうので、考える力がとても大事です。ですが、なかなか自分1人では難しいものなので、親や友達、周りの大人に相談して視野を広げることも大事だと思います。

◆小山りほコメント

― 8月28日に初の東名阪ツアー(東京ツアーファイナル)が控えていますが、いまの心境は?

楽しみな気持ちが半分、不安な気持ちが半分です。楽しみなことは今まで6人でやったことのない楽曲をやらせていただくことです。お客さんにも「早くききたい!」と言っていただくことが多いので楽しみにしていてほしいです!今は準備中なのですが、28日にまでに完璧に仕上げられるように頑張ります。

不安なことはのらりくらり史上最大規模でやらせていただくので会場が埋められるかなという心配です。少しでものらりくらり気になるよって方も、全く知らないよって方でも来てほしいです。絶対楽しいので!楽しいライブにするので!28日はのらりくらりに下さったら本当に嬉しいです。みんなで沢山踊って盛り上がって忘れられない1日にしたいです!!

― 他のグループにはここだけは負けないというのらりくらりの強みを教えてください。

ライブの一体感ですかね。のらりくらりの曲は振りコピしやすい曲が多いので沢山の方が真似してくれます!簡単なので初めて見てくれた方も見よう見まねで真似してくれます。みんなで一緒に盛り上がれるのがのらりくらりの良さだと思います。

― アイドルという夢を叶え、さらなる夢に向かって活動する皆さんが考える“夢を叶える秘訣”は?

叶えたいことを口に出して言うことだと思います。私は中学生くらいの頃からアイドルになりたかったのですが、周りの人に言えずにいました。でも思い切って打ち明けたら周りの人が沢山応援してくれて…応援のお陰でさらに頑張ろうって思えたんです。恥ずかしいかもしれないけど口に出すことってとても大事なんだなと思いました。

◆のらりくらり、ライブに関してコメント

のらりくらりの活動開始から1年と少しが経ちました。これまで2回のワンマンライブを行なっており、今回で3回目となります。ワンマンとなると4ヶ月に1度の機会しかございません。その為、照明から舞台装飾、音響の調整などメンバー全員が最高のコンディションでステージに立てるよう、のらりくらりチーム一丸となって臨む1日が8月28日のワンマンライブです。

過去にのらりくらりのライブを見た事がある方、一度でも遊びに来たことがある方、全員が楽しかった、来て良かったと思えるライブに仕上げますので是非足を運んで頂けますと幸いです。(modelpress編集部)

◆のらりくらり「えいえいおえーんツアー!ファイナル!」概要

8月28日(日)
Open18:00 Start18:30
会場:Spotify O-WEST

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top