サンボマスター、“15分熱唱”でTwitterトレンド1位の反響 川島明の姿に涙ぐむ声も | NewsCafe

サンボマスター、“15分熱唱”でTwitterトレンド1位の反響 川島明の姿に涙ぐむ声も

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
川島明(C)モデルプレス
【モデルプレス=2022/08/11】TBS系朝の情報番組「ラヴィット!」(毎週月~金曜あさ8時~9時55分)に、サンボマスターが生出演。冒頭15分に渡るライブに、Twitter上でトレンド1位になるといった反響があった。

【写真】日向坂46松田好花、生放送で涙

◆サンボマスター、オープニングで15分の熱唱

放送冒頭から、同番組のテーマソング「ヒューマニティ!」を歌うサンボマスターの生演奏でスタート。サンボマスターは「輝きだして 走ってく」と2曲を熱唱した。

ライブさながらの熱い歌唱と熱唱に、スタジオも視聴者も熱狂。「これは神回。感動した」「輝きだして 走ってく、朝から泣いた…」「めちゃくちゃ朝から興奮した!サンボマスターをノーカット15分とか、ライブ来たみたい」「山口さんの歌声にただただ感動した。音楽って力がある」「悩んでたことが吹き飛ぶくらい元気出た」と、感動の声が続出した。

Twitterの日本トレンドでも1位となり、サンボマスターも公式Twitterで喜びのツイートを行った。

◆川島明の姿にも反響

また、ネットでは麒麟の川島明が手を振り上げてライブを嬉しそうに楽しむ姿にも反響が。「川島さん、ラヴィットいろいろあったけど、がんばってるもんね。川島さんへの応援歌だね」「川島さん、嬉しそうだ。みんな嬉しそうだ。こういう粋なことしてくれるラヴィット、これからも見るからね!」「川島さんの笑顔見て泣ける」と番組への応援の声も。

また「輝きだして 走ってく」の歌詞にある「大丈夫 乗り越えられる」という歌詞から、現在の世相へのアンサーとして「勇気もらった。大丈夫、乗り越える」と力をもらったという声が上げられた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top