人気アニメ「彼女、お借りします」実写化でなにわ男子・大西流星の“ダメ大学生”に期待 実力派揃いヒロインにも注目 | NewsCafe

人気アニメ「彼女、お借りします」実写化でなにわ男子・大西流星の“ダメ大学生”に期待 実力派揃いヒロインにも注目

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
桜田ひより、秋田汐梨、沢口愛華(C)モデルプレス
【モデルプレス=2022/07/02】なにわ男子の大西流星が主演を務めるドラマ「彼女、お借りします」が7月2日深夜2時30分よりテレビ朝日にて、3日午後11時55分よりABCテレビにて放送開始する。大西や女優の桜田ひよりら実力派俳優たちに注目が集まっている。

【関連記事】大西流星&高橋恭平、インスタライブで大橋和也に“アポなし”生電話

◆累計発行部数1000万部突破の「彼女、お借りします」実写ドラマ化

原作は2017年に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載スタートし、2021年にはシリーズ累計発行部数1000万部を突破したラブコメ漫画。ダメダメ大学生の主人公・木ノ下和也は初めてできた彼女・七海麻美に振られた寂しさから、ある日レンタル彼女を申し込む。そこに容姿端麗で立ち振る舞いも完璧な理想の彼女・水原千鶴が現れる。さらには、和也に猛アピールをする超積極的女子・更科瑠夏、極度の人見知りでレンタル彼女の後輩・桜沢墨がさまざまな展開を巻き起こしていく。非モテ大学生と超絶美女の“レンタルからはじまる恋模様”を描いた新境地ラブコメディ。

メインヒロインの水原はもちろんのこと、魅力的なキャラクターデザインで個性豊かなヒロインたちが多くの人気を集めている。

◆大西流星&桜田ひよりが出演

主人公・木ノ下和也を演じるのは大西。大西は昨年、MBSドラマ特区枠「夢中さ、きみに。」のドラマで単独主演を務めており、その際のリアルで自然体な演技が話題を呼んだ。

そして、ヒロイン・水原千鶴を演じる桜田は、子役時代から活躍しており、2014年に放送された日本テレビ系列ドラマ「明日、ママがいない」で一躍有名となった実力派女優である。

さらに、和也の初カノ・七海麻美役を秋田汐梨、和也に一目惚れする更科瑠夏役を工藤美桜、口下手な千鶴の後輩・桜沢墨役を沢口愛華が務める。

秋田は第44回報知映画賞新人賞にノミネートされるほどの実力を持ち合わせており、その演技力が高く評価されている。工藤も特撮作品からドラマまで幅広く活躍しており、沢口も舞台で主演を務めるなどヒロインたちはいずれも実力派揃いである。

今回の主人公はレンタル彼女を自分の彼女として紹介したり、水原に対して恋心を抱いているのにも関わらずほかのヒロインにデレデレしてしまう、いわゆるダメ大学生である。

アイドルとして美容にも気を配り、あざとかわいいと名を馳せている大西だからこそできるギャップ萌えと、実力派キャストらが演じるヒロインたちの演技に期待していきたい。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top