「やんごとなき一族」最終回「ナンバMG5」からのゲスト出演に歓喜の声続々「また会えるとは」 | NewsCafe

「やんごとなき一族」最終回「ナンバMG5」からのゲスト出演に歓喜の声続々「また会えるとは」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
土屋太鳳/「やんごとなき一族」最終話より(C)フジテレビ
【モデルプレス=2022/07/01】女優の土屋太鳳が主演を務めるフジテレビ系木曜劇場「やんごとなき一族」(毎週木曜よる10時~)の最終話が、30日に放送された。俳優の間宮祥太朗が主演を務めた同局系水10ドラマ「ナンバMG5」の人気キャラクターが登場し、話題を集めている。<※ネタバレあり>

【写真】土屋太鳳&松下洸平のキスシーン裏側明かされる 指示内容に「知らなかった」の声

◆土屋太鳳主演「やんごとなき一族」

本作は土屋演じる下町育ちの主人公・篠原佐都が庶民の家庭から上流社会の一族に嫁ぐことになり、理不尽な一族のしきたりや親族内の複雑な人間関係に翻弄されながらも、夫とともに真正面から立ち向かい奮闘する“アフター・シンデレラ・ストーリー”である。

◆「やんごとなき一族」「ナンバMG5」コラボレーションに歓喜の声

物語終盤、ようやく落ち着いた幸せを手に入れた佐都と健太(松下洸平)が娘である凛ともに公園を散歩していると、そこには「ナンバMG5」の難破家の愛犬・松(豆三郎)が。「靴!靴!」と凛の足から落ちた靴を鳴き声で知らせ、慌てて健太が取りに行った。そして、木にからまった風船を俊敏な動きで取った佐都の姿を受け、松は「深山の女、すげー!」と感嘆していたのだった。

公式Twitterでの予告から大きく注目を集めていた今回の出演。

ラストシーンでの登場を受けて、視聴者からは「どっちも観てたから嬉しい!」「また会えるとは」「可愛いな~」「松、びっくり!」「喋ってくれた」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top