小池栄子、夫・坂田亘氏とのスキンシップ告白「朝の戯れ」 | NewsCafe

小池栄子、夫・坂田亘氏とのスキンシップ告白「朝の戯れ」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
小池栄子(C)モデルプレス
【モデルプレス=2022/06/30】女優の小池栄子が、29日放送のフジテレビ系バラエティー番組「TOKIOカケル」(毎週水曜よる11時~)に出演。元プロレスラーで現在小池が所属する個人事務所の社長を務める夫・坂田亘氏との結婚生活を語った。

【写真】中村倫也、旧知の小池栄子が素顔語る

◆小池栄子、バラエティ豊かな食卓写真公開

休日のルーティンの中で、午前中に食材などの買い出しに行くと話した小池。TOKIOの国分太一からは「料理をやってるイメージがあんまりないんですよね」とツッコまれたが、番組内では小池のバラエティ豊かな食卓の写真が公開され「ちゃんとしてるな」「品数も多い」と称賛の声が上がった。

「料理苦手なのでかなり時間かかるんですけど、レシピ見ながら飲みながら作って、自分はつまみながらやっちゃって主人には『バン』って出す」という小池に、国分が「全部旦那さんの評判はいいですか?」と問うと、小池は「よくないですよ」と即答。「主人は自分が好きじゃないものは一口食べて『もう俺いいや』って言うタイプです。大体ご飯と肉があれば…。ゴリラみたいなもんなんで」と明かし、笑いを誘った。

小池は、そんな坂田氏の行動について「出会った頃からなので傷つきもしない」そうで「これを食べるだろうなっていうのが2品ぐらいあれば…。残したのは私が次の日食べるからいいよみたいな…」と大らかな対応をしているという小池に、国分は「素敵な関係ですよね」と感心した。

◆小池栄子、夫・坂田亘氏とのスキンシップを告白

また、小池が坂田氏との夫婦仲の良さを伺わせるエピソードを明かす場面も。

小池は「うちはちょっと変わってて、ちょっとだけ悪口的な罵り合いがある意味愛情みたいな…」と夫婦関係について語り「肩パンごっこが好き。おはようの代わりに…。それが朝の戯れ」と廊下で会った際に小突き合いをすることを楽しそうに明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top