相葉雅紀、真っ赤なスーツ姿で“海老ぞりジャンプ”披露 プロフェッショナルな姿勢も見せる | NewsCafe

相葉雅紀、真っ赤なスーツ姿で“海老ぞりジャンプ”披露 プロフェッショナルな姿勢も見せる

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
相葉雅紀(提供写真)
【モデルプレス=2022/06/27】嵐の相葉雅紀が出演する菓子製品の新CM「海老、余韻、やばい」篇が、7月2日より全国で放映される。

【写真】相葉雅紀、12年ぶり舞台「予想以上につらかった」 嵐メンバーにも連絡

◆相葉雅紀、真っ赤なスーツ姿で“海老ぞりジャンプ”披露

今回のCMで相葉は、赤いスーツ、赤いシャツ、そして赤いシューズと海老を連想させる真っ赤なスーツに身を包み、同商品を手に持って登場。カメラ目線でパリッといい音を響かせながら一枚食べると、大人な表情を浮かべながらも美味しさに感激し、海老ぞりジャンプを披露してしまうというストーリーとなっている。

◆相葉雅紀、プロフェッショナルな姿見せる

スタジオ入りの際、小さな声で「海老、余韻、やばい」 と繰り返しながら、セリフを噛みしめるように練習していたという相葉。「持ち方はありますか」 と商品をカメラに向ける際の細かな仕草も念入りにチェックし、そのプロフェッショナルな姿にスタジオ全体の士気も高まったという。

また、リハーサルなしでいきなりの本番撮影に臨んだという相葉は、商品を頬張るシーンの撮影で食べるスピードやタイミング、顔の角度などを調整しながら数回のテイクを繰り返した際に、監督から「ここはどっしりとした表情でいきたいけどどうしても笑みがこぼれちゃいますね(笑)」 と声をかけられる場面も。相葉は思わず「ふふふふ」 と笑い、「めっちゃおいしいですよ。海老がマジで強いです」と、商品のおいしさで笑みがこぼれていたことを告白していた。

◆相葉雅紀、完璧なアクションでOKテイク獲得

その後も相葉は、キリっとした表情、驚きの表情、嬉しい笑顔、ビックリしながらの笑顔など、監督のオーダーに応えながら商品を頬張るシーンを撮影。食べた枚数が20枚を超えたあたりから、相葉のお腹がいっぱいにならないかと周囲のスタッフは心配していたが、時折「うん、おいしい 」と小声でつぶやき、表情もそのままだったそう。

カメラ目線で勢いよく食べるシーンでは「見えない角度で持つから、口に入らなかったら…」と不安を漏らすひと幕もあったが、すでに数十回のカットを経験して食べる動作をマスターしていた相葉は、完璧なアクションで見事にOKテイクを獲得した。

◆相葉雅紀は“千葉から始まった”

さらに撮影後のインタビューでは、商品のキャッチコピーにちなみ「相葉雅紀は何から始まったか」と質問を受けた相葉。

相葉は「すごい質問ですね~」と驚きながらも「『千葉から始まった』(笑)!」と地元を答え、「小学校を卒業するくらいまで、あんまり千葉から出たことがなかったんです。ず~っと千葉にいました。千葉で培われました」とその理由を説明。

続けて、「ボクらの時代はあんまりコンピュータゲームとかもなかったし、走り回って野球したりサッカーしたりして育ったんで、もう身体じゅう傷だらけでした。真っ黒に焼けてたし。それが千葉っぽいと思います(笑)」と、小学生時代のエピソードを明かしていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top