「恋ステ」“ゆきりり”カップル、お別れを報告 1年以上交際で「夜なラブ」出演も | NewsCafe

「恋ステ」“ゆきりり”カップル、お別れを報告 1年以上交際で「夜なラブ」出演も

芸能 モデルプレス/ent/wide/show3
ゆきと、リリカ「恋する◆週末ホームステイ 2020冬 Tokyo」(C)AbemaTV, Inc.
【モデルプレス=2022/05/28】27日、2021年に放送されたABEMAの恋愛リアリティーショー「恋する◆週末ホームステイ 2020冬 Tokyo」(◆はハートマーク)にてカップルとなった“リリカ”こと森脇梨々夏と“ゆきと”こと原田夕季叶が、お別れしたことを報告した。

【写真】「恋ステ」成立当時の“ゆきりり”カップル

◆「恋ステ」“ゆきりり”カップル、お別れを報告

2人はそれぞれのSNSでテキストを公開。リリカは「この度、恋する週末ホームステイで出会い1年をも超える長い月日を一緒に過ごし、お付き合いをさせてもらっていた【原田夕季叶さん】とお別れすることになりました」と明かした。

原因として「今年わたしは、20歳になり、ゆきとは高校卒業の年で進路や将来のことを考える機会が多くお互いがぶつかり合い喧嘩をすることが増えてしまいました。その度お互いにあたっちゃって、好きなのに1番近くにいる人を傷つけちゃうみたいなことが多々あり、ゆきとと話し合い、今は恋人という形ではなく、お友達に戻ろうと言う選択を選びました」とお互い進路の節目を迎え、喧嘩が増えたことから、お別れを決意したと説明。

「応援してくれたファンの皆様、私たちを恋人にしてくれた関係者の方々、2人でお仕事ができるという環境にいてくれた方々、なによりも、ずっと隣でいつも楽しませてくれたゆきと、本当に長い間ありがとうございました」と感謝の気持ちをつづった。

ゆきとも、「長い期間一緒に居て、楽しい思い出もあり、すれ違い喧嘩する事もありました。徐々にお互いの気持ちが交差してしまい、何度も何度も2人で話し合い2人なりの答えが出ました」と振り返り、「これからは個人個人で頑張っていき、お互い励まし合い応援しあいたいと思います」とした。

◆「恋ステ」で成立の“ゆきりり”カップル、1年以上交際

「恋する◆週末ホームステイ」シリーズは遠く離れた場所に住み、出会うはずのなかった高校生の男女が、お互いの街でデートを重ね、“週末ホームステイ”をする恋愛リアリティーショー。

2人は、「2020 November」から継続参加したリリカに、2歳年下のゆきとが積極的にアプローチし、成立。

番組終了後もSNSでラブラブな様子を見せ、交際期間は1年以上。TBS系「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」に出演するなど“ゆきりり”カップルとして人気を集めていた。(modelpress編集部)

◆原田夕季叶(はらだ・ゆきと)プロフィール
生年月日:2004年3月24日
出身地:埼玉県

◆森脇梨々夏(もりわき・りりか)プロフィール
生年月日:2002年5月8日
出身地:兵庫県
血液型:A型
趣味:LINE LIVE、ショッピング
特技:バク転、ハンドスプリング、ダンス


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top