「バチェラー4」休井美郷「悔しくて」号泣を告白 TV収録直後に涙の理由とは | NewsCafe

「バチェラー4」休井美郷「悔しくて」号泣を告白 TV収録直後に涙の理由とは

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
休井美郷(C)モデルプレス
【モデルプレス=2022/05/25】Amazon制作の婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4(以下、バチェラー)に参加したパン教室講師の休井美郷が、24日に放送された日本テレビ系バラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜よる8時~)に出演。これを受け25日、Instagramにて収録後に号泣したことをつづった。

【写真】「バチェラー4」休井美郷、SEXY美背中披露

◆休井美郷「初めて」収録直後に号泣の理由

「バチェラー」配信中から、その“あざと可愛い”キャラクターで視聴者の人気を集めた休井。今回の放送でも、彼氏への“あざとテクニック”を紹介し、反響を呼んでいた。

その後のInstagramで休井は、同番組への出演を報告するとともに「まさか自分が出演する日が来るなんて本当に夢みたいで決まった時はすごくびっくりして、!!!!!ってなったのを覚えています」とその喜びを言葉に。

その一方「でもね初めてテレビのお仕事の後に悔しくて泣いたんだー、実は」と思い通りにならなかった部分もあったと告白。「人前で泣くのすごい嫌いで、マネージャーさんの前では、絶対泣くか!っておもってたから『お疲れ様でしたー!』っていってタクシー乗った瞬間号泣した」と号泣したことを明かした。

そして「なんでもそうなんだけど、完璧を求めすぎちゃうと疲れちゃうし出来なかったときのダメージがすごいんだよね」と思いをつづり、完璧でいたい気持ちもあるとしながら「80パーセントで頑張るもすごく必要なことなんだなと思う」と自身の考えを説明。「自分が今何をしないといけないのか何を求められているのかはっきり見えた気がします」と明るく記し「日々成長と努力だね!!頑張るよ私は!!」と前向きに意気込んでいた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top