気軽にできる気になる彼に「かわいい」と思ってもらう方法 | NewsCafe

気軽にできる気になる彼に「かわいい」と思ってもらう方法

恋愛 愛カツ
気軽にできる気になる彼に「かわいい」と思ってもらう方法

自分から気になる男性にアプローチするのって、なかなか難しいですよね。


勇気が出なかったり、やり方が分からなかったりと、課題はたくさん。


ですが、直接的なアプローチをしなくても彼をキュンとさせる方法があるようです。


今回は、気になる彼に「かわいい」と思ってもらう方法を紹介します。


気軽にできる気になる彼に「かわいい」と思ってもらう方法


友達に「彼が好き」と話す

「同じ部署の人に『〇〇ちゃん、あなたのことが気になってるらしいよ』と言われてドキッとしちゃいましたね。


その日から意識し始めて、数ヶ月後に絶対成功するだろうなと思って告白しました」(28歳男性/経理)


学生時代にも、好きな人を周りに公言している人っていましたよね。


この方法は、告白をしなくとも自分の好意が伝わるのでオススメです。


「自分のことを好きでいてくれる女性って2割増しで可愛く見えちゃう」といった意見もありました。


積極的だけど敬語

「サークルの後輩と飲みに行ったとき『もう少し一緒にいてもいいですか』って言われたことがありました。


敬語な感じがめちゃくちゃ可愛かったんですよね」(24歳男性/大学院生)


女性から積極的にアプローチをすると、肉食系だと思われてしまうことも。


ですが敬語を使うことで、男性は「女の子らしくてかわいい」と思うようです。


甘えたいときや2人きりのときは、ぜひ使ってみてください。


自分から遊びに誘う

「デートが終わってすぐ、LINEで『今度はいつ会えるかな?』って連絡してくれる子っていいですよね。


なつかれてる感じがしてかわいいなって思っちゃいます」(30歳男性/運送業)


気軽にこちらから遊びに誘うことで、彼をキュンとさせることができるようです。


逆に、いつも誘われるのを待ってばかりだと、「あまり好かれてないのかな」と男性を不安にさせてしまいます。


会える日の予定が返信されたら、「わーい」や「やったー」と明るい感じで返すといいでしょう。


感謝の手紙を渡す

「会社の後輩に『いつもお疲れ様です』と缶コーヒーに手紙を添えていただきました。


飲みものだけでもうれしいのに、手紙があるとさらにドキッとしちゃいますよね」(29歳男性/デザイナー)


手書きの文字って、なんだか特別感がありますよね。


ラブレターを書くのは勇気がいるかもしれませんが、感謝の手紙なら気軽に書けちゃいます。


小さなメモ用紙に書くだけでも効果はバツグンですよ!


できることから始めよう

好きな人にアプローチするのは簡単なことではないですが、できることから始めてみましょう。


少しでも好意を伝えることができたら、きっと彼も意識してくれるはず。


自分でもできそうなものを探してみてくださいね。


(草薙つむぐ/ライター)

《愛カツ編集部》
page top