有吉弘行、仕事がなくなった場合の“プラン”明かす「もうワンチャンスっていうのもあるだろうし」 | NewsCafe

有吉弘行、仕事がなくなった場合の“プラン”明かす「もうワンチャンスっていうのもあるだろうし」

芸能 E-TALENTBANK
有吉弘行、仕事がなくなった場合の“プラン”明かす「もうワンチャンスっていうのもあるだろうし」

5月17日、テレビ朝日系『ロンドンハーツ』に、有吉弘行が出演した。

【関連】新婚の有吉弘行、“ご祝儀のお返し”事情明かす「ちゃんとした人への…」

今回の放送では、“ベテラン芸人 みんなどう思ってる?の会”と題し、出演者がさまざまな本音トークを展開。この中で“ずっと東京に住むかどうか”という話題になると、広島出身の有吉は、「東京にいる間は仕事してる、もう仕事がなくなったらどっか行く。恥ずかしいから」と切り出した。

他の出演者からは、「恥ずかしくないじゃん、別に」という声があがったが、有吉は、「人多いから。指さされるから」と話し、周囲から「最近出てないね」などと揶揄されて喧嘩になるのが嫌だと説明。

その上で、「田舎だと話が早い。『もう辞めて出てきたんですよ』って一回みんなにお知らせして」「広島とかだとそうですけど、『やっと戻ってきたんですよ』って。ゆっくりしたいから」と明かした。

また、広島をイメージしている理由については、「もうワンチャンスっていうのもあるだろうし」「広島でもう1回仕事をやってみるっていう話もあるだろうし」とコメント。出演者から、「『辞めたんじゃないんですか』って言われるよ?」と指摘されると、それでも、「特別ですよ」と言って仕事を引き受けると話し、笑いを誘っていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top