藤田ニコル『ロンハー』でやる気ゼロ? 態度の悪さに「断ればいいのに…」 | NewsCafe

藤田ニコル『ロンハー』でやる気ゼロ? 態度の悪さに「断ればいいのに…」

芸能 まいじつ/entertainment
藤田ニコル『ロンハー』でやる気ゼロ? 態度の悪さに「断ればいいのに…」

藤田ニコル (C)まいじつ 


〝オタクに優しいギャル〟として知られ、ティーン女子とオジサマ方の双方から人気を博すモデル・タレントの〝にこるん〟こと藤田ニコル。一方、その可愛さ・気さくさを快く思わない嫉妬女性・弱者男性も多いようで、何気ない行動に批判が向けられてしまった。


【関連】藤田ニコルが“ド下ネタ”発言?「衝撃」「ハッキリ言っちゃった」 ほか

ニコルは5月3日に放送された特番『ロンドンハーツ 女性芸能人スポーツテスト』(テレビ朝日系)に出演。番組はゴールデンの2時間SPだったが、深夜のレギュラー放送でも2週にわたり「延長戦」が放送されていった。


延長戦は、ゴールデン本編で活躍できなかったことを自覚する参加者が自ら立候補する形で、映りたがりなメンバーたちがハイエナのように名乗りを挙げる。一方、ニコルは本戦成績が振るわなかったことにショックを受けている様子で、「メンタルが追いついていない」「絶対嫌です」と延長戦の参加を拒否する。


しかし、名乗り出た顔ぶれに不安を感じたMCの『ロンドンブーツ1号2号』田村淳が「今、手挙げた感じのメンツだけだったらちょっと不安なんで残ってもらっていいですか?」と半ば強制すると、「いいけど…やだ」と本音を覗かせたのだった。


10日放送の回では飴玉探し競技が行われたのだが、顔も髪も粉だらけで必死になる鷲見玲奈に対し、ニコルは片手で髪の毛を押さえながら汚れないよう飴を探す。最終的にはニコルも顔・髪とも真っ白になったものの、渋々合わせたという雰囲気で、負けても悔しそうな様子は見せなかった。


「不貞腐れタレント」「態度悪い」のいちゃもん


すると、こうした態度に対し、


《ニコル切れてるじゃん》

《にこるん態度悪いな》

《なににこるんは髪汚れるのイヤなの? そんな気持ちなら最初から断ればいいのに…》

《ニコル何様?》

《不貞腐れタレント》

《気に入らない結果だからってこんなテンション下がるの?》


などといった批判が向けられることに。「やる気が見られない」とバッシングを受けてしまった。


「元々は気だるそうなキャラで出てきたにこるんですから、これくらいの態度は批判することでもないでしょう。それに、今や経験を積んでバラエティータレント界では大御所に差し掛かっていますし、多少のNGも許されると思います。むしろ、結婚しても芸人とコントでキスをしたり、粉まみれになったり、グラビアをやったりする鷲見のサービス精神が異常なだけでは」(芸能ライター)


芸能人も大変だ。




《まいじつ》

特集

page top