トップのボリューム VS アホ毛 終わらない戦争に終止符を打つ! | NewsCafe

トップのボリューム VS アホ毛 終わらない戦争に終止符を打つ!

女性 OTONA_SALONE/BEAUTY
トップのボリューム VS アホ毛 終わらない戦争に終止符を打つ!

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで2万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん。「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

前回の回想

~前回の回想~

篠原さん「写真右を見てください。巻き髪にして髪のボリュームが出ると、錯視によって顔が小さく見えます! さらに、髪のトップにボリュームを出しているので、目の下の距離が短く、若く見えます。写真左と見比べてみてくださいね」

星「なんだか頭の形もスッキリ見える気がするのですが…」

篠原さん「それもトップにボリュームを出したことによる効果です! 日本人はハチが張っている人が多いのですが、ハチが軽減されて、より頭の形が美しく見えます」

~回想終わり~

ぺたんこ頭はイヤ。とにかくトップにボリュームを出したい

星「ハァ…(ため息)」

篠原さん「どうしたんです?なにかつらいことでも…?」

星「前回の記事で、いちばん気になったのはトップにボリュームを出すテクニックだったんですけど、なにげに難しくないですか? 私、いつもぺたんこになるか、ボサボサになるかの2択で…うまくいかないんです!

篠原さん「じゃあ今日はそこらへんを語りましょうか。トップのボリュームは、ほんの少しあるだけでも頭の形と目の下の距離が変わりますから、やって損なしですよ」

篠原さん「右の写真で赤い丸があるところを見てください。少しだけ盛り上げてあるのですが、それだけで顔が変わっていますよね」

星「こんなにチョコンと膨らみがあるだけで良いんですね。ボリュームを上手に出すにはどういう方法がありますか?」

篠原さん「頭皮が濡れた状態で分け目と反対に乾かし、完全に乾いたら分け目を戻す。これが一番オススメです」

星「ほうほう…他にもありますか?」

篠原さん「ライトサイド(少ない方)の髪の毛をヘビーサイドの髪に一筋もってくる。これもオススメです。」

星「もう一声! なにかありますか?」

篠原さん「バナナのたたき売りじゃないんですから(笑)あとひとつの方法は、つむじの前の方の毛を一筋後ろに持ってくることです」

星「3つとも簡単ですね! 逆毛とか立てなくてもよかったんですね」


《OTONA SALONE》

特集

page top