内面も大事…男性が「この子、性格悪いな」と思ったエピソード | NewsCafe

内面も大事…男性が「この子、性格悪いな」と思ったエピソード

恋愛 愛カツ
内面も大事…男性が「この子、性格悪いな」と思ったエピソード

付き合う前に「この子性格悪いかも」と思われると、挽回が難しいもの。


たとえ誤解でも、そんな印象は避けたいですよね。


そこで今回は、男性が「性格悪い」と思った女性のエピソードを4つご紹介します。


内面も大事…男性が「この子、性格悪いな」と思ったエピソード


すぐマウントを取る

「他人の自慢話を聞いたら、すぐに『私も~』ってマウントを取る子っていますよね。
いつも他人と自分をくらべてる様子を見ているだけで、なんか気疲れしちゃいます……」(26歳男性/営業)


他人が優れているエピソードを聞いたとき、すぐさま「自分だって負けていない」とマウントを取る女性っていますよね。


こういう女性は自信のなさが裏に透けていることが多く、男性から見てもあまりいい印象を受けないようです。


できれば自身のいいところに目を向けて、比較以外の方法で自信を補うことができるといいですね。


他人の不幸話が好き

「悪口って言う側はスッキリするかもしれないけど、聞く側は疲れるんですよね……。
マッチングアプリで会った子が、延々と上司の悪口を言ってて『ないな』って思っちゃいました」(28歳男性/人事)


たまに愚痴やうわさ話に花を咲かせるくらいなら、いいでしょう。


ただ頻度が高すぎると、マイナスな印象を抱く男性も多いようです。


たとえ悪口を言われてる相手に非があっても、目の前の男性には「陰口を言う女性」というイメージを植え付けてしまうでしょう。


どうしても人間関係で悩んでいる場合は、「相談」という形で伝えてみて。


他人の批判ではなく、悩みを解決するための助言を求めることで、ネガティブなイメージを回避できるかもしれません。


口が軽すぎる

口が軽すぎる


「同僚の子と飲みに行ったら、上司のAさんと新卒の子が不倫しているって話を僕にしてきて……。
反応に困るし、この子に秘密を話したら言いふらされそうだなって思って、ドン引きしました」(30歳男性/販売)


確かに秘密の話を共有すると、一気に打ち解けることがあります。


ただ他人の秘密をペラペラ話す女性を見ると、「今度は自分の秘密をバラされるかも」と不安を抱く男性もいるようです。


すると警戒心から、なんでも話せる関係ではなくなってしまうでしょう。


やはり口が堅い女性のほうが、信頼感を勝ち得ることができるはずです。


気分屋すぎる

「同期の子が、日によって別人みたいに態度が変わるんです。
さりげなく聞いてみたら無意識だったみたい。
彼女の不機嫌モードに影響されて疲れが溜まるのは嫌だから、なるべく関わらないようにしようって思いました」(29歳男性/経理)


気分のアップダウンが激しく、会うたび印象が違うような女性っていますよね。


こういった女性は、知らぬ間に周りを振り回していることがあるようです。


とくに他人の感情の変化に影響されやすい人は、「なんで怒ってるの?」「僕のせいかな?」と悩みやすいみたい。


ストレスを溜めこまないようにしたり、自分なりの発散法を習得したりしながら、印象をアップできるといいですね。


無意識の言動に注意…

本人にとっては悪気のない言動でも、男性からするとドン引き要素になることがあります。


とくに付き合う前のデリケートな時期は、一度こういった一面をのぞかせると、一気に恋愛対象外……なんてことも。


無意識の言動にも気を配って、恋のチャンスを確実にモノにしていきましょう。


(岡あい/ライター)


(恋愛メディア・愛カツ編集部)

《愛カツ編集部》
page top