大目に見たほうがいいかも?「不器用な男性」に共通すること | NewsCafe

大目に見たほうがいいかも?「不器用な男性」に共通すること

恋愛 愛カツ
大目に見たほうがいいかも?「不器用な男性」に共通すること

恋愛が不器用な男性は恋に不慣れな分、チャラさはなく、一度交際が始まれば一途なことも多いでしょう。


でも、不慣れなせいで、彼女を不安にさせたりイライラさせてしまったりすることも少なくないよう。


そこで今回は、「不器用な男性」に共通することをご紹介します。


大目に見たほうがいいかも?「不器用な男性」に共通すること


愛情表現が得意じゃない

不器用な男性は愛情表現が苦手な人が多いです。


自分から告白ができないだけじゃなく、交際が始まっても「好き」と言えない、手もつなげない、キスもできない、ロマンチックなデートプランなんて全く思いつかない……。


彼からのわかりやすい愛情表現がないと、不安や不満になって「私のこと好きじゃないの?」と言いたくもなりますが、言ったところで急にできるようにはなりません。


たまには喜ぶような愛情表現をしてほしいものですが、無理に引き出そうとせず、あなたからもたくさん愛情表現をしていたら、そのうち彼も学んでできるようになるかもしれませんよ。


本音を伝えるのが苦手

恋愛が不器用な男性って、自分の意思をはっきり言えないことが多いです。


彼女に自分の気持ちを素直に伝えることが苦手なんです。


「言わなきゃわからないよ?」「はっきり言ってよ!」と彼に言ってもダンマリで、なにを考えているかわからない……と悩むこともあるでしょう。


あなたに本音を伝えるのが面倒くさいとかではなく、うまく言葉で表現できないだけなんです。


もしかしたら、少し時間をおいて、彼に考える時間を与えるとうまくいくかも。


一気にいろんなことを畳み掛けるように聞いたりするのではなく、徐々にお互いの気持ちを理解していくように少し時間をかけた方がいいですよ。


感情をむき出しにされると対処できない

恋愛に慣れている男性だと、彼女が感情的になった際、上手になだめられたり上手にスルーしたりできますが、不慣れだと感情的になられた場合どうしたらいいかわからずパニックに。


あたふたしてしまう男性もいるし、怖くなって連絡を絶ってしまう男性もいます。


これを読んでいる女性のなかには感情的になりやすい人もいるかもしれませんね。


いきなり怒りの感情を出すと不器用な男性は対処できないし、仮に恋愛慣れしている男性でも疲れてしまって、恋が続きにくいものです。


だんだんできるようになるはず!

不器用な男性には、自分の恋愛基準を押し付けない方が良さそうです。


不器用といえど、彼だって彼女が不安や不満になっていることくらいうっすら気付いているはず。


彼もあなたから愛情をもらっていたら、徐々にできるようになるでしょう。


(美佳/ライター)


(恋愛メディア・愛カツ編集部)

《愛カツ編集部》
page top