ベッキー・片岡治大氏、夫婦で新型コロナ感染 | NewsCafe

ベッキー・片岡治大氏、夫婦で新型コロナ感染

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
ベッキー(C)モデルプレス、片岡治大コーチ(photo:Getty Images)
【モデルプレス=2022/01/18】タレントのベッキーと夫の元プロ野球・巨人コーチの片岡治大氏が18日、夫婦で新型コロナウイルスに感染したことがわかった。それぞれの公式サイトで発表された。

【写真】ベッキー、騒動後支えた中居正広に感謝 鶴瓶「結婚したらどうやねん」

◆ベッキー・片岡治大氏、夫婦で新型コロナ感染

ベッキーの公式サイトでは同日発熱しPCR検査を受けたところ陽性が確認されたと発表。今後は医療機関や保険所の指示に従いつつ療養するという。

また、片岡氏の所属事務所公式サイトでは17日に発熱し、病院にて抗原検査を受けたところ陽性と診断されたとしている。(modelpress編集部)

◆ベッキー公式サイト全文

平素よりベッキーを応援していただき、誠にありがとうございます。

本日、1月18日(火)新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたので、ご報告申し上げます。

1月18日(火)未明に発熱し、PCR検査を実施、同日「陽性」の診断が出ました。

今後は保健所や医療機関の指導に従い、引き続き体調を注視しながら療養に専念します。

関係者の皆様、ファンの皆様にはご迷惑、ご心配をおかけいたします。

今後も、医療専門家、行政機関のご指導のもと、タレント、関係者の皆様、スタッフへの安全確保を最優先に、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止を実施してまいります。

◆片岡治大氏 所属事務所公式サイト全文

弊社所属で元読売ジャイアンツコーチ 片岡治大(かたおか・やすゆき、38歳)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。

片岡は1月17日(月)に発熱し、病院で抗原検査を受けた結果、陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養します。

当社グループは引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます。

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top