乃木坂46卒業を控える新内眞衣、“最後のミーグリ”報告に反響「感謝でいっぱい」「エモい」 | NewsCafe

乃木坂46卒業を控える新内眞衣、“最後のミーグリ”報告に反響「感謝でいっぱい」「エモい」

芸能 E-TALENTBANK
乃木坂46卒業を控える新内眞衣、“最後のミーグリ”報告に反響「感謝でいっぱい」「エモい」

1月16日、乃木坂46・新内眞衣がInstagramを更新した。

【写真】「優しくて立派な背中」「エモい」と反響の“後ろ手でピース”SHOT公開

新内は、自身のInstagramアカウントにて、「Last meet & greet ありがとうございました!」と切り出すと、「握手会から形を変えてオンラインの ミーグリになったけれども、 最後となる本日もたくさんの方と 話せてとっても嬉しい気持ちでいっぱいです」とコメント。

続けて、「アイドルっぽくない日常会話ばっかり していたと思いますが 一瞬一瞬がとっても楽しくて 笑いの絶えないレーンだったと思います (昔から新内レーンは笑い声とか 基本ずっと賑やかでうるさい)」「最後まで 本当にありがとうございました」と感謝を綴ると共に、「#生誕Tシャツ着たよー」とハッシュタグを添えて、後ろ手でピースしている写真を公開した。

この投稿に対して、ネットでは「ラストミーグリお疲れ様でした!」「感謝でいっぱい」「楽しい幸せな時間を本当にありがとう」「握手会、ミーグリ皆勤賞おめでとう」「なんて優しくて立派な背中」「エモいショット…」といった反響があった。

新内は、自身がレギュラーパーソナリティーを務めるニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』の昨年11月の放送回で、グループから卒業することを発表。1月12日深夜の放送では、『乃木坂46新内眞衣卒業セレモニー』の開催が2月10日に決定したことも報告した。

この投稿をInstagramで見る

新内眞衣(@mai.shinuchi_official)がシェアした投稿


《E-TALENTBANK》

特集

page top