小島瑠璃子“2年無駄した”発言に批判殺到「相手に失礼」「よう言うわ」 | NewsCafe

小島瑠璃子“2年無駄した”発言に批判殺到「相手に失礼」「よう言うわ」

芸能 まいじつ/entertainment
小島瑠璃子“2年無駄した”発言に批判殺到「相手に失礼」「よう言うわ」

小島瑠璃子 (C)まいじつ 


〝こじるり〟ことタレント・小島瑠璃子の発言に、ネット上で非難の声が噴出している。


【関連】フワちゃんに“大物歌手”マジギレ! ネット上からも批判「いい加減にして」 ほか

小島は12月4日放送の『さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!』(ニッポン放送)に出演。「私、もうすぐ28歳になるんですけど、マジでこの2年間、無駄にした気がするんですけど…」と漏らすと、三村から「先週からおかしいけど何かあった? 何か恋愛みたいなことで思い詰めてる感じがあるけど?」と質問される。


小島は「何もないです。超元気」「全然です。むしろ仕事の方です」と答え、続けて「何か、だんだん30歳が見えてきたなという段階になってきましたね」とコメント。30歳という節目を前に、思うものがある様子を見せた。


「小島は昨年に中国移住を計画していましたが、コロナ禍で渡航ができなくなりほぼ中止に近い延期に。30歳に向けて一世一代の大きな決断をするも頓挫し、人生設計や気持ちの面で複雑な思いがあるのでしょう」(業界関係者)


しかしネット上では、この2年の間に浮上した〝熱愛〟をめぐり、非難が噴出してしまうこととなる。


「奥さんからしたら地獄の2年間」


今からちょうど2年前の2019年1月、小島は漫画『キングダム』作者と『世界ふしぎ発見!』(TBS系)で知り合い、10月にイベントで再共演。翌年7月には週刊誌で〝手つなぎデート〟が発覚したが、今年7月にはわずか1年で破局を公言するようになった。


だがこの熱愛、発覚が作者離婚のわずか4カ月後だったことから〝不倫・略奪愛疑惑〟が浮上し、ネットに前妻や子どもを引き合いにしたバッシングが吹き荒れたのは周知の事実。そのため、今回の発言にも


《よう言うわ》

《人の家庭ぶち壊しておいて無駄だったとはこれいかに!》

《奥さんからしたら地獄の2年間だよ》

《2年間て、もう名指ししてるようなもんじゃん》

《20代を不倫に使ったのは確かに無駄遣い。奥さんに土下座して更生して》

《無駄だったとか相手に失礼だね》


など、バッシングが吹き荒れたのだった。


本人は恋愛面での意味ではないと断言しているが、周囲はそう受け取らなかったようだ。





《まいじつ》

特集

page top