有吉弘行“庶民の食い意地”に苦言も…「随分偉い立場に」「勘違いするな」 | NewsCafe

有吉弘行“庶民の食い意地”に苦言も…「随分偉い立場に」「勘違いするな」

芸能 まいじつ/entertainment
有吉弘行“庶民の食い意地”に苦言も…「随分偉い立場に」「勘違いするな」

有吉弘行 (C)まいじつ 


タレントの有吉弘行が庶民の意地汚い行動に苦言を呈し、ネット上が大荒れしている。


【関連】有吉弘行が“ヤバイ芸人”の名をポロリ「なかなかヤバイ」「調べちゃったよ」 ほか

11月28日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)でそれは起こった。リスナーから、〝コストコでホットドッグが見えなくなるほど無料の玉ねぎをかける〟というお便りが届くと、有吉は「実際に見たことあるけど、そういうヤツを見ると『はぁ、そういうヤツなんだな…』って思う。適量ってのがあるじゃない」と指摘。無料だからといって、大量にモノを使う庶民の意地汚さにウンザリしているようだ。


続けて、牛丼屋で紅しょうがを大量にかける人、食べ放題で吐くほど食べる下品な輩を取り上げ、「『はぁ、そういうヤツなんだな…』って思う」と再度釘を刺していた。


これにネット上では


《これに関しては有吉の言うとおりだな。品がないわ》

《限度超えると何でも下品だよ》

《美味いかどうかでなく、牛丼屋にいる連中から品がないと思われるのがマジ苦痛だから絶対しない》

《すべてに言えるよね。ファミレスの粉チーズとかタバスコ。うどんそば屋の七味唐辛子とかも限度がある。店側も迷惑》


など共感の声が殺到した。


スガシカオも「そういうヤツ」だけど…


しかしその一方で、


《金払ってんだから好きなように食えばいい。他人の食い方にケチつけんな》

《貧乏人を馬鹿にして見下して気取っている。随分偉い立場になったものだ》

《うわ~。ついに食や味覚で庶民や貧乏人を見下すようになったか。これはガチもんの仲間入りしたんだろうな。ガチ上級の》

《いつの間にか、育ちがよい人間の側にいるつもりのようだが、それは嫁だけだ。自分は急に大金を持った成金なんだから、勘違いしちゃいけない。庶民をバカにしていいのは、小学校から私立に行く有吉の子どもからだ》


など、庶民たちから多くのクレームも寄せられている。


「2016年、シンガーソングライターのスガシカオが自身のツイッターを更新。牛丼をテイクアウトしてきたスタッフに対して、貰ってくる紅しょうがの量が少なすぎると愚痴を漏らして大炎上していました。スガシカオは10袋以上、紅しょうがが欲しいようです。これには有吉も、『はぁ、そういうヤツなんだな…』と思ってしまうでしょうね」(芸能記者)


いずれにせよ、下品だと思われる行為はしたくないものだ。





《まいじつ》

特集

page top