「今忙しいから」男性から送られてくる“塩LINE”に込められた意味とは? | NewsCafe

「今忙しいから」男性から送られてくる“塩LINE”に込められた意味とは?

恋愛 恋愛jp
「今忙しいから」男性から送られてくる“塩LINE”に込められた意味とは?
気になる男性にLINEを送った際、「今忙しいから」と返信がきたことはないでしょうか?
冷たい返信にショックを受けたことがある方も多いかもしれません。

しかし、そこには意味が隠されていることもあるのです!
なぜ塩対応するのか、さっそく紐解いていきましょう。

(1)本当に忙しいから



まず、本当に忙しいからという単純な理由があります。
そのため、「今忙しいから」とそっけないLINEを送っているのです。

送られたほうは悲しいでしょう。
しかし、「忙しい」と言ってくれているわけなので、そこまで悲観しなくても大丈夫です。

ただ“今”は忙しいということなので、きっと落ち着いたら連絡をくれるでしょう。
嫌われていたら、返信すらくれないはず。

彼とのタイミングが合わなかっただけと、気持ちを切り替えてくださいね。

(2)嬉しさを隠すため



「今忙しいから」などの塩LINEの裏には、嬉しさを隠す意味もあります。
本当はノリノリで返信したいものの、「ガツガツさが伝わるのでは」と心配しているのです。

そのため、あえて塩LINEを送っている場合も。
送られたあなたは悲しいですが、普段の様子からきっとわかるでしょう。

会ったときに、「なんであんな返信したの?」と軽く聞いてみるのも◎。

(3)興味のない話題だったから



男性は他愛のない話を嫌う傾向にあります。
それが自分にとって興味のない話であれば、なおさらです。

話をされると迷惑という意味で、「今忙しいから」と話を遮っていることも。
これは男女の違いであるため、しかたがないことでしょう。

このタイプはLINE自体を好まないこともあります。
あまりムリをせず、「これなら!」と思う話題のときに送るのがベストでしょう。

(4)そもそも相手のことを好きではないから



塩LINEには、嫌いだからという意味もあります。
これは非常に残念ですが、いつも塩LINEであれば好かれていないこと確定です。

いくら一生懸命送っても、塩LINEしか返ってこないでしょう。
彼からすれば、この対応が嫌になり、諦めてくれるだろうと考えているのかもしれません。

ブロック塀にぶつかっていくのと同じ状態であるため、発展はあり得ないでしょう。
これを機に、きっぱり彼にLINEをするのはやめたほうがよさそうです。


「今忙しいから」には、さまざまな思いが込められています。
いい意味もあれば、悪い意味も。

あなたと彼はどうなのか、今一度振り返ってみるといいでしょう。

(恋愛jp編集部)


【保存版】「もういい」は良くないよ!LINEで「イライラすることあるある」まとめ
【保存版】こんな時どうする?今日から使える「LINEの小技」まとめ
【保存版】愛しすぎます…!夫がキュンとする「妻からの癒しLINE」
《恋愛.jp》

特集

page top