HKT48田中美久、美谷間のぞく「冬」バージョンの水着姿 矢吹奈子への想いも語る | NewsCafe

HKT48田中美久、美谷間のぞく「冬」バージョンの水着姿 矢吹奈子への想いも語る

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
田中美久/ポストカード(提供写真)
【モデルプレス=2021/11/30】HKT48の田中美久が、30日発売の雑誌「BUBKA」1月号通常版の表紙&グラビアページに登場。「冬」バージョンの水着姿を披露した。

【写真】田中美久、乃木坂46与田祐希との過去ショット続々公開

◆田中美久「BUBKA」登場

水着では同誌初登場、2021年2回目となる表紙を飾る田中。今年の9月に発売された写真集での水着姿初披露後、様々な雑誌で表紙を飾ってきた「みくりん」が、BUBKAでは発売時期に合わせ「冬」バージョンの水着姿を見せた。

表紙で使用されたニットキャップに手袋の衣装のほか、グラビアページではマフラーを巻いた姿や、暖色系のニットをまといドーナツを美味しそうに食べる姿、チューブトップ姿など、可愛い系から大人系まで、変幻自在の姿を表現している。

10周年を迎えたHKT48や、盟友である矢吹奈子が戻ってきたことについて語ってくれたロングインタビューも。念願の写真集をリリースし、20歳となった田中の今が分かる内容となっている。

◆HKT48新時代のエース運上弘菜「BUBKA」初登場

HKT48からは、「なっぴ」の愛称で知られる運上弘菜がインタビューでBUBKA初登場。コロナ禍にリリースされたシングル『3-2』で初となるセンターに抜擢され、新時代のエースと目される彼女が、未来への希望に満ちた思いを語っている。

12月1日には2ndアルバム『アウトスタンディング』をリリースするHKT48のエース2人が登場している特集に注目だ。

◆野口衣織・菅原茉椰「BUBKA」表紙バージョンも

その他にも、アイドル企画が目白押し。同号では、指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ=LOVEの野口衣織の表紙バージョンも同時発売。ファースト写真集『君にしか教えない』が重版され、グループも12月15日に10thシングルを発売するなど、今勢いに乗っている彼女の「あまく危険な」魅力を披露。

さらに、セブンネット限定版&電子書籍限定版では、SKE48の菅原茉椰が表紙に登場。今回のグラビアでは、ハッとするようなエメラルド色の水着で、誰もがうらやむヘルシーボディを披露。照れたような笑顔でソファに寝転ぶ姿や、美脚が映えるニット、大人っぽさ溢れる淡い紫色の水着ショットなど、菅原のナチュラルな魅力が発揮されている。

先日、時期をほぼ同じくして卒業発表をした大場美奈と山内鈴蘭もインタビューで登場。東京の秋葉原から名古屋の栄へ、AKB48の9期生を古巣とする2人のBUBKAラストインタビューにも注目だ。

◆折坂心春・根本凪ら、水着グラビアも掲載

また、48グループからはNMB48の折坂心春が水着で初登場。「グラビア王国・難波」の底力に、思わず「すごすぎるやろ!」と言ってしまいそうになるニューヒロインの出現となっている。

グラビアページでは、虹のコンキスタドール&でんぱ組.incの根本凪と、鈴木優香の水着グラビア、私立恵比寿中学の新メンバーである小久保柚乃のフレッシュなグラビアを掲載。

さらに特別付録として、田中&野口の特大両面ポスターがついてくる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top