“ポジティブガール”間瀬遥花、東レキャンペーンガールに抜擢 憧れは中村アン | NewsCafe

“ポジティブガール”間瀬遥花、東レキャンペーンガールに抜擢 憧れは中村アン

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
東レキャンペーンガールに抜擢された間瀬遥花(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/11/29】「2022年東レキャンペーンガール」記者発表会が29日、都内で行われ、24歳のポジティブガール・間瀬遥花が選出されたことが発表された。

【写真】“6言語を操る9頭身シンガー”アイリス・ウー、東レキャンペーンガールに抜擢

◆間瀬遥花、東レキャンペーンガールに選出

選考理由について、東レの幼方聡子宣伝室長は「東レキャンペーンガールとしてのスタイルの美しさ、トレンドに対する意識の高さ、将来性、話題性、清楚的、上品、バイタリティ、知性、弊社がありたいイメージとしてのグローバル感かつ最先端などを選考ポイントにいたしましたけれども、いずれにおいてもまったく申し分なく、弊社関係者一同、素晴らしい逸材として自信を持って売り出したいと思っております」と話し「(間瀬は)オーディションで最初から目立つ存在であったことと、最終オーディションでの物怖じしない、ハキハキとしたポジティブなところを評価させていただきました」と明かした。

マネージャーに勧められ、オーディションに応募したという間瀬は、合格発表を聞いた際の心境を尋ねられると「最初にマネージャーさんが電話をくれたんですけど、素直に嬉しかったのが1番です」と笑顔を見せ「聞いていた時期よりも結果の連絡が遅れていたので、待っている間はずっとドキドキしていて、忘れられているんじゃないかなって不安になったりしたんですけど、マネージャーさんの声色で受かったのかもしれないと思って(笑)、嬉しそうに『受かったよ』と言ってくださったので、私も一緒に喜びました。最終選考に残ったときに“ここまできたら絶対に受かりたい”と思っていたので、本当に嬉しかったです」と回顧した。

また、これまで様々な芸能人が同キャンペーンガールを務めてきたが、自身が40代目として活動していく思いを聞かれると「歴史あるキャンペーンガールに選んでいただいて、錚々たるキャンペーンガールのみなさまと名前を連ねることができて、本当に光栄だなと思っています」と目を輝かせ、「先輩たちに続けるように、私も再スタートと思って頑張っていきたいです」と言葉に力を込めた。

加えて、自身の武器を尋ねられると「もともと名古屋出身で、名古屋で3年間モデルとしてお仕事させていただいていて、今年の夏前くらいに上京したんですけど、モデルの経験というのは生かしたいなと思います。繊維を見せる会社さんなので、お洋服を着ることも多いですし、自分自身もお話をすることが好きなので、イベントや撮影も楽しくやれるんじゃないかなと思います」と答えた。

◆間瀬遥花のチャームポイントと趣味

プロフィールのチャームポイントに“短い小指”と書いてあることが話題に上がると「ちょっと前に小指が短いのかもしれないと気づいて(笑)、普通は(薬指の)第一関節くらいまであると思うんですけど、両手とも(小指が)小さくて、それもかわいいなと思っているので、チャームポイントに書きました(笑)」と打ち明けた。

また、世界遺産検定2級については「検定を取ったのが学生の終わりくらいだったので、卒業したらたくさん回ろうと思っていたんですけど、それと同時にコロナ禍が始まってしまって、まだ国内の4つしか回れていないんですけど、家族旅行で行った姫路城は本当にきれいで心に残っています」とニッコリ。

今後行ってみたい世界遺産については「ヨーロッパとかアフリカの方の遺産に行ってみたいんですけど、離島とかジャングルとか、旅行で行けるかな?ってところが多いので、写真で見るだけでも楽しいです。せっかくだから1級も取ってみようと思って勉強しているんですけど、テキストの写真を見ているだけで楽しいです」と語った。

◆間瀬遥花、憧れの人は「中村アン」

さらに、プロポーションを保つ秘訣を聞かれた間瀬は「モデルを始めたときからずっと骨盤矯正に通っていて、最近は小顔矯正にも行き始めたんですけど、その矯正に通うことと、普段の姿勢を意識することで、モデルのお仕事を始めてから身長が3cm伸びました」と明かした。

今後の抱負については「今までモデルとしてお仕事をしてきたので、もっともっとモデルとして活躍していきたいなと思っています。あとは今、事務所のワークショップに行かせていただいたり、お芝居の勉強もしていたりするので、タレント展開とか女優さんとしても活躍できるようになりたいです」といい、憧れの人を問われると「中村アンさんは、同じように最初モデルとして活動されていて、そこから女優展開をされた方なので、自分もそういう風になったらいいなと思います」とコメントした。

そして、理想の男性のタイプを尋ねられると「心が広い寛大な人がいいです」と微笑んでいた。

◆間瀬遥花、意気込み語る

最後にキャンペーンガールとしての意気込みを聞かれると「東レのキャンペーンガールとしてのお仕事は、私が今までやってきたお仕事ではないことにもたくさん挑戦することになると思うんですけど、楽しむことを忘れずに、1年間、精一杯頑張っていきたいです」と力強く語った。

イベントでは、特技であるエレクトーンを披露する一幕もあり、演奏を終えた間瀬は「いつも失敗しないようなところで失敗したので悔しいです(笑)」と唇を噛み締めた。(modelpress編集部)

◆間瀬遥花(ませ・はるか)プロフィール

出身地:愛知県名古屋市
誕生日:1997年9月29日(24歳)
趣味:世界遺産めぐり(世界遺産検定2級)
特技:エレクトーン(4歳から)
性格:ポジティブ・直感的
身長:169cm
好きな食べ物:味噌煮込みうどん、チョコ、コーヒー
チャームポイント:短い小指


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top