みちょぱ、誕生日に“バラの花束”贈られる「夜景の見えるホテルを予約してもらって…」 | NewsCafe

みちょぱ、誕生日に“バラの花束”贈られる「夜景の見えるホテルを予約してもらって…」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
発表会に登壇したみちょぱ(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/11/29】モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優とお笑い芸人の狩野英孝が29日、都内で開催された新キャンペーン&新CM発表会に、サンタのコスチュームで登壇。これまでで1番嬉しかったギフトを明かした。

【写真】みちょぱ「カラコンのみ」すっぴん写真公開

◆みちょぱ、1番思い出に残ったギフトは「バラの花束」

イベントや季節にちなみ、今まで生きてきた中で1番嬉しかったギフトを聞かれた狩野は「保湿剤」と返答し、もともと乾燥肌が辛い季節だとしたうえで、テレビでその辛さを明かしたところ、肌の悩みを持つ人々から反応があったことを紹介。「お肌で悩んでいる人って、孤独なんですよ。なので、仲間ができたみたいな感じで、すごく嬉しくて。『ともに頑張りましょう!』みたいな、結束力が生まれた感じ」と笑顔で振り返った。

一方の池田は「1番思い出に残っているのは、バラの花束」と照れ笑い。「ちょっとクサくない?って思ってたんですよ。でももらったら、実際めちゃくちゃ嬉しくて」と言い「誕生日前日に、夜景の見えるホテルを予約してもらってて、誕生日を迎えた瞬間に、急にコンコンって外が鳴って『何かな?』って思って開けたら、ホテルの方がバラの花束と手紙を持ってきてくれて」と回顧。「その後ドライフラワーにして、ずっと部屋に飾ってたりとかしたので」と懐かしんでいた。

◆みちょぱ、2021年は吉村崇に「お世話になった」

その後、今年は誰にどんなギフトを送りたいかに話が及ぶと、狩野は「僕の年齢になってくると、実家に帰るとね、親のね『あれ?こんな皺あったっけ?』とか。『え?こんなとこに白髪あったな』って、だんだん感じる年なんですよ」とコメント。

「だから、プレゼント、モノというよりかは、コロナが落ち着いたら、みんなで旅行に行きたいなっていう。旅行をプレゼントしたいなっていう感じはありますけどね。それこそ元気なうちしか旅行も行けないですし、そういうのも企画していかなきゃなって感じですね」と親孝行をしたい様子だった。

対する池田は「有吉(弘行)さんとか常にお世話になっているので。ギフトかなと思ったんですけど、今年ご結婚されたりして、その時に結構ギフトあげたなと思って(笑)。リアルなところで今年お世話になったっていうと、ノブコブの吉村(崇)さん。一緒にYouTubeチャンネルを始めたりとか、共演がすごく多くて」と発言。

これを聞いた狩野は「テレビの人あり?だったら僕、上沼恵美子さん。僕は上沼恵美子さんを大阪の母と呼んでおります」と笑顔で語っていた。

◆みちょぱ、2022年の目標は?

イベント後、質疑応答に応じた池田は、2022年の目標を質問されると「免許が取りたいんですよ」と発言。「友達の藤田ニコルが、今年、番組でですけど取っていて。車に乗せてもらっていいなぁって思ってたので、免許が取りたいなっていう。仕事ももちろん、たくさん頑張りたいんですけど、プライベートも充実したいなっていう風には思うので。来年はそれが目標です(笑)」と話していた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top