「真犯人フラグ」に「あな番」片桐仁&筧美和子が登場 クロスオーバーに芳根京子が興奮 | NewsCafe

「真犯人フラグ」に「あな番」片桐仁&筧美和子が登場 クロスオーバーに芳根京子が興奮

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
西島秀俊、片桐仁、筧美和子/「真犯人フラグ」第7話より(C)日本テレビ
【モデルプレス=2021/11/28】俳優の西島秀俊が主演を務める28日放送の日本テレビ系日曜ドラマ「真犯人フラグ」(毎週日曜よる10時30分~)第7話に、2019年4月~9月に同局で放送されたドラマ「あなたの番です」(以下:あな番)に出演していた俳優の片桐仁と、モデルで女優の筧美和子がスペシャルゲストとして登場した。

【写真】「真犯人フラグ」視聴者の考察

同作は、企画・原案の秋元康氏と「あなたの番です」制作スタッフが手掛ける、西島演じるごく普通の中堅サラリーマン・相良凌介が、家族の失踪事件をきっかけに、真実を暴く壮絶な戦いに挑んでいくという毎話怒濤の展開を繰り広げる予測不能のノンストップ考察ミステリー。

西島のほか、女優の宮沢りえや芳根京子らが出演する。

◆「真犯人フラグ」に「あな番」藤井&桜木が登場

「あな番」で、整形外科医・藤井淳史を演じていた片桐と、看護師・桜木るりを演じていた筧。今回藤井と桜木は、報道陣のドミノ倒しから瑞穂を守り負傷した凌介(西島)の担当医と看護師として登場した。

藤井は凌介と瑞穂(芳根)に「で、結局あなたがやったの?」「で、結局不倫なの?」と興味津々で尋ねるが、すかさず桜木にビシッと叩かれる。「炊飯器旦那の命救ったって久住くんに自慢しよー」と、同じマンション住民の久住譲(袴田吉彦)に見せるために証拠写真を撮ろうとするが、瑞穂と桜木に阻まれ、あえなく強制退室となった。

「あな番」では殺人を犯してしまった2人だが、交換殺人ゲームが起こらなかった新たな世界では、相変わらずの関係性で平和な2年間を過ごしていたようだ。

◆「あな番」ファン・芳根京子、藤井&桜木コンビとの対面に興奮

ついに実現した「真犯人フラグ」と「あな番」のクロスオーバー。「あな番」ファンの芳根は、藤井・桜木コンビとの対面に興奮。自由すぎる藤井のキャラを前に、西島も本番中、笑いをこらえるのに必死だった。

今後も「あな番」の登場人物は出演するのか?続報に注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top