「TOKYO MER」“死者はゼロ”決め台詞で話題の工藤美桜、水着姿でセクシーな一面 1st写真集「見どころは全部」 | NewsCafe

「TOKYO MER」“死者はゼロ”決め台詞で話題の工藤美桜、水着姿でセクシーな一面 1st写真集「見どころは全部」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
工藤美桜1st写真集『KIMINOMIO』より(提供写真)
【モデルプレス=2021/11/25】TBS日曜劇場7月期「TOKYO MER~走る緊急救命室~」に出演していた女優の工藤美桜の1st写真集『KIMINOMIO』が、本日11月25日に発売され、誌面カットとコメントが到着した。

【写真】「魔進戦隊キラメイジャー」新ヒロイン工藤美桜・新條由芽が可愛いと話題<プロフィール>

◆工藤美桜、1st写真集「KIMINOMIO」発売

「TOKYO MER」で「死者は…ゼロです!」の決め台詞で話題を呼び、特撮女優としても名の知られる工藤。

今回の写真集は「幼馴染みの距離感」がテーマになっており、近すぎるがゆえに恋人にも見せない幼馴染みの“きみ”にしか見せない、素の工藤が見られる貴重な一冊となっている。

11月28日に行われるオンラインイベントにも注文が殺到しており、発売前から話題を集めた。

◆工藤美桜「週刊ヤングジャンプ」表紙にも登場

また、工藤は本日発売の「週刊ヤングジャンプ」表紙にも登場している。

全部がつまった写真集からの未公開カットも入っており、眼差しの強い大人な表情から笑顔が可愛い素の表情など、ここでしか見られない工藤が満載で見逃せない。爽やかな青の水着が眩しい表紙が目印で、写真集と共にこちらも注目だ。(modelpress編集部)

◆工藤美桜コメント

遂にやって参りました、1st写真集『KIMINOMIO』発売日!今日がくることをどれだけ待ち望んだか…!やっと。お手に取っていただける嬉しさで心が満ちています。ずっと憧れていた写真集。自分の名前で出版される、1冊まるまる自分だけの本。本当にすごいことですよね。写真集に関して、もし出せるのならこうしたい…と自分のなかでずっと考えていたものがあったので、それを今回実現できて本当に幸せです。

今の私の素というものが全面的に出ているので、ああ工藤ってこんな子なんだ、こういうのが好きなんだなと感じてもらえれば。見どころとしては全部ですね、選べないよ~(笑)。そして、この日を無事迎えることができたくさんの方に感謝しています。『KIMINOMIO』を一緒に作り上げてくださったチームの皆さん!そして応援してくださっている皆さん!!自分の力だけじゃ実現することはできなかったし、いつも私の周りで支えてくださっている『きみ』が居てくれたからこの1冊ができました。

もうボロボロになるくらい何度でも読んで(笑)、楽しんでいただけますように。ここからまた、更に工藤がんばります。あ!!!表紙のカバーもめくってみてね…ふふ…(笑)本当にありがとうございます!

◆工藤美桜(くどう・みお)プロフィール

1999年10月8日生まれ、東京都出身。身長165cm。趣味:音楽鑑賞・ドラム、特技:日本舞踊。2020年「魔進戦隊キラメイジャー」のヒロイン、キラメイピンク/大治小夜役に抜擢され、同年ヤングジャンプで初となる水着グラビアに挑戦。

2021年7月期TBS日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」に清川標役で出演。同年4月からはファッション誌「with」のレギュラーモデルとしても活動し、女優、モデル、バラエティと活躍の場を広げている。さらに配信中の「仮面ライダースペクター×ブレイズ」では仮面ライダーカノンスペクター役としても出演し、スーパー戦隊および仮面ライダーの両シリーズでヒーローに変身した初の女性キャストとなる。

Instagram:@p_miokudo
Twitter:@mmio_kudo

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top