ダイエット研究家が選ぶ「IKEAのダイエット飯」とは?北欧流のやせポイント | NewsCafe

ダイエット研究家が選ぶ「IKEAのダイエット飯」とは?北欧流のやせポイント

グルメ OTONA_SALONE/FOOD
ダイエット研究家が選ぶ「IKEAのダイエット飯」とは?北欧流のやせポイント

こんにちは、ダイエット研究家ミウラタクヤです。

IKEAで家具を買ってもイマイチ「お洒落」になれないミウラタクヤ商店の店主です(センスが地獄)。

本日ははじめて、IKEAにやって参りました!
(娘めっちゃ映るやん)

前から興味があったIKEAのレストランで「ダイエット飯はどれだ?!」ということで色んな食材にチャレンジ!

ドン!!!

ちょっと買いすぎたぜ…

(この量はダイエットにならん!)

初訪問でハイテンション。レストランの行列に並んでみた。

ちょうど、訪問したのがお昼時だったからか、すごい行列ができてました。

めっちゃ待たされそう…と思いつつスムーズに列は進み10分ほどでオーダー開始。

色んなメニューが楽しそうで色々オーダーしたくなりますね。

ん?プラントボール?なるほど植物由来のミートボールなんてあるんですね。いわゆる代替肉的な、未来な感じですね。

さすがスウェーデン、SDGsの考えが浸透してる姿勢が見られます。サスティナブル。

これは研究なので!あくまでも研究!で、いろいろ買ってみた。

写真心がなさすぎてごめんね。

さあ行列の波を抜け、いろいろ買ってみました。

  • ローストビーフ
  • 肉由来のミートボール
  • 植物由来のミートボール
  • フランクフルト
  • サーモンのサラダ
  • フライナゲット的なもの

カツカレーめっちゃ気になった。

みんなカツカレー買ってた。

植物由来のカツカレーが500円と言う破格で売ってたんですが、どう考えてもダイエットにならない、そして食い切れる気がしないと言うことで除外しました。次回はチャレンジしたい。

なめてました!全部美味しい!そして安くて案外ヘルシー。

いやいや家具屋のレストランなんて「片手間やろ」と言う穿った目で見てましたが(めっちゃ失礼)、料理美味しい!

しかも選ぶのが楽しすぎて、あれもこれも食べたいってなります! でもダイエット中は食い過ぎは禁物やで!

スイーツもあったぜ。

植物由来の食材が多く、低カロリーで良き。ただ要注意すべき点としては…

楽しすぎて色々頼みすぎたんですけど、IKEAはサスティナブルな世界観なので、植物由来の食材が多い印象。

植物由来は脂質が少ないので、基本低カロリーなものが多くてダイエット向きに思いました。

ほら、意識高そうな食事。

要注意、付け合せの糖質。マッシュポテトも油断せず少なめに。

ただ1個だけ気になったのが、付け合せで「ポテト」が多い。

食べていけない食材では無いですが「でんぷん質のジャガイモ」は糖質高めなので、食べ過ぎに要注意。

でんぷん質のジャガイモは「主食と同等レベルの糖質」になります。

だからローストビーフとか脂質多めなものと一緒に食べるときはマッシュポテトとかは、なるたけ減らしましょう。

みっちり、マッシュポテト。

はい、と言うことで三浦の予想を遥かに上回り、IKEAレストランめっちゃ楽しんでしまいました。

「ダイエット中に食べてはいけないものはない、食べることが悪なのではなく、食べ続けることが悪」って考えてる人間なので、結論ダイエット中でもIKEA飯ぜんぜんOKです。

1日くらい食べてもOK。食べた量は7日くらいで均して考えよう。

ミウラタクヤ商店のお客様で「1週間我慢してたんですけど、週末に食べすぎちゃいました…」って嘆く人多いです。

ただ5日間がんばってて2日食べすぎたくらいでは太らないし、5日間がんばった食事ってのは「なにも考えずに食べてた頃」より遥かにマシです。

なので「今日食べ過ぎちゃった…」って思ったら7日間での食べたものの合計を考えてみましょう。

緩い感じですが、そう言う方法でも全然ダイエットは捗るので、楽しみながら「続ける」ってのを意識して、体重維持は頑張りましょう〜。

おつかれした〜


《OTONA SALONE》

特集

page top