「このデレが堪らん」夫の胸キュンが止まらなくなる“妻からの甘えんぼLINE” | NewsCafe

「このデレが堪らん」夫の胸キュンが止まらなくなる“妻からの甘えんぼLINE”

恋愛 恋愛jp
「このデレが堪らん」夫の胸キュンが止まらなくなる“妻からの甘えんぼLINE”
今回お伝えするのは、夫の胸キュンが止まらなくなる妻からの甘えんぼLINEについて。
夫に気を遣うことが多くて甘えることが苦手なあなたは、参考にしてみてください。

「妻のこのデレが堪らん!」と夫を萌えさせちゃいましょう。

(1)今日も大好き



やはり、「今日も大好き」というストレートな愛情表現が心に響くでしょう。
2人の間に流れる空気も、甘い空気に一変します。

しかし男性によっては、照れてしまい「俺も好きだよ!」という返信はしてくれないかもしれません。
スルーされると切ないですが、きっと夫はあなたからのLINEを見てニヤニヤしていますよ!

(2)一緒に飲みたくなっちゃった!



なんとなく夫とお酒を飲みたくなるときってありますよね。
仕事がうまくいったときや、逆にうまくいかなかったときなど……。

そんなときは、「一緒に飲みたくなっちゃった!お酒買って帰るね」とLINEを送りましょう。

もしかすると夫は夫で、お酒に合いそうなアテを買ってくれているかもしれません。
嬉しいことは一緒に喜んでもらい、悲しいことは聞いてもらって励ましてもらいましょう!

(3)〇〇に連れてって



ワガママも可愛く伝えることで、夫をドキッとさせ、お願いごとも叶えてもらえやすくなります。

LINEでは「〇〇に連れていって」と甘えつつ、お願いする系のスタンプを送りましょう。
そうすることで、夫に「叶えてあげたいな」と思わせるのです。

あなたから届いたLINEを見て、夫も「仕方ないな!」と感じているはずですよ。

(4)ヤダ……帰るまで待ってる!



夫から「遅くなるから寝ていて!」と言われて、素直に従っていませんか?
夫は待っていてもらうのが申し訳ない気持ちから、そのように伝えているのです。

本当は帰ったら出迎えてほしいし、あなたと話すことで癒されたいもの。
そのため、「ヤダ……帰るまで待ってる!」と甘えると夫は喜んでくれるかも。


これらの甘えLINEを、毎回ではなくたまに送ることがポイントです。
いつも送ってしまうと、「またか……」と面倒がられてしまいます。

胸キュンが止まらなくなる刺激に慣れさせてはダメですよ。

(恋愛jp編集部)


【保存版】「もういい」は良くないよ!LINEで「イライラすることあるある」まとめ
【保存版】こんな時どうする?今日から使える「LINEの小技」まとめ
【保存版】愛しすぎます…!夫がキュンとする「妻からの癒しLINE」
《恋愛.jp》

特集

page top