えなこ「鬼滅の刃」「ドラゴンボール」…巨大武器製作の裏側公開 イベントでのルール明かす | NewsCafe

えなこ「鬼滅の刃」「ドラゴンボール」…巨大武器製作の裏側公開 イベントでのルール明かす

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
えなこ(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/10/16】コスプレイヤーのえなこが、15日放送のTBS系バラエティー番組『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(毎週金曜深夜0時20分~)に出演。コスプレの武器に関する知識を披露し、イベントでのルールを明かした。

【写真】えなこ、美バスト全開の悩殺SEXYショット

◆えなこ、コスプレの武器は「お子さんが持っても大丈夫」

この日、番組では武器・鎧・全身スーツなどクオリティの高いコスチュームを一から作るコスプレイヤーである造形レイヤーを特集。お笑いタレントのサンシャイン池崎が造形レイヤーから手ほどきを受けながら巨大武器を作成する様子が放送された。

製作費2000円ほど、製作時間10時間あまりで作られたという『鬼滅の刃』の日輪刀や『ドラゴンボール』のトランクスの剣の写真が公開され、「休日にお父さんが子どものために作ったりするのにちょうど良い時間と価格帯」と紹介されると、えなこは「軽くて優しい素材なので、お子さんが持っても大丈夫なんですよ」と今までに培った知識を披露した。

◆えなこ、イベントでのルールを明かす

また、えなこは池崎が作成している武器にも興味津々。自身の身長を超える巨大な斧を作成する池崎の作業を見届けながら、「分解できないとイベント持ち込みできないんですよ」とイベントでのコスプレイヤーの持ち物にもルールがあることを明かした。

◆えなこファンクラブ

えなこらが所属する株式会社PPエンタープライズでは、グラビアアイドル・コスプレイヤー専門のサブスクリプション型ファンコミュニティプラットフォーム「Mi-muse by Mi-glamu」(ミーミューズ)にて、ファンクラブを開設。限定写真や動画、様々な特典を展開している。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top