番組収録で負傷のももクロ玉井詩織、仕事復帰を報告「ご心配おかけしてます」 | NewsCafe

番組収録で負傷のももクロ玉井詩織、仕事復帰を報告「ご心配おかけしてます」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
玉井詩織(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/10/16】12日、番組収録中に右手人差指を負傷したことを発表したアイドルグループ・ももいろクローバーZの玉井詩織が15日、自身のInstagramのストーリーズを更新。仕事復帰することを報告した。

【写真】玉井詩織「隠れメンバー茶色担当」との2ショット公開

◆玉井詩織、仕事復帰報告

玉井は「ご心配おかけしてます…今日からお仕事は復帰です」と添えて、指に包帯を巻いた状態で笑顔を浮かべた可愛らしい動画を公開。

包帯には目とリボンがつけられており「しばらくはこの子が相棒 yubeeです」と愛称をつけてユーモアたっぷりに投稿している。

◆玉井詩織、番組収録中に負傷

有料動画配信サービス「Paravi」を運営する株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが12日、「このたび、『ももいろクローバーZ』の玉井詩織さんが、収録中に右手人差指を負傷するという事故が起きました」と発表。

玉井は収録中、大型車のタイヤを外す手伝いをするという場面で、タイヤとナットの接合部に右手人差指第一関節を挟み負傷。全治1ヶ月と診断されたという。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top