鈴木伸之、きつい“10キロ減”ダイエットが体に及ぼした影響とは?「めちゃくちゃショック…」 | NewsCafe

鈴木伸之、きつい“10キロ減”ダイエットが体に及ぼした影響とは?「めちゃくちゃショック…」

芸能 E-TALENTBANK
鈴木伸之、きつい“10キロ減”ダイエットが体に及ぼした影響とは?「めちゃくちゃショック…」

10月12日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に劇団EXILEの鈴木伸之が出演した。

【関連】鈴木伸之、HIROを怒らせ連絡途絶えた過去「アウトでしたね」

番組中、“最近かなりショックを受けた事”というテーマでトークを展開。その中で、鈴木は「一番最初の1回目の緊急事態宣言が出た時に、ほぼ1ヶ月一歩も外出なかったんですよ」「買い物に行ったか行ってないかぐらい、家にいて」「大好きなお菓子とお雑煮がめちゃくちゃ好きで、食べ物で。自分で作ってそればっか食べてたんですよ」と話を切り出した。

続けて、「1ヶ月明けぐらいのバラエティに久しぶりに出た時に、返しのモニターって置いてあるじゃないですか。そこに映った自分の顔見てビックリして。すごく太っていて」「体重計乗ったら10キロ増えてたんですよ」と明かした。

さらに鈴木は、「それから2ヶ月ぐらいで10キロ戻したんですけど、思春期でも肌荒れたこと僕なかったんですけど、ぶわ〜って肌荒れまして」「皮膚科行っても、もう全然これ、わからないですと」「凄い高い顔の皮脂の油をちゃんと止めちゃう薬を、結構数万円ぐらいするやつなんですけど、(使っても)全く良くならなくてめちゃくちゃショックでした」と話した。

出演者が「そんなことになるの?人ってダイエット頑張ると」「何ダイエットしたの、それ」と質問すると、鈴木は「ほんとはこれダメなんですけど、1日1食で野菜スティックしか食べないんですよ」「夕方毎日ランニングして」と明かすとスタジオには驚きの声が上がっていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top