今度デート行こ!気になる男性から誘われる「待ちテク」4つ | NewsCafe

今度デート行こ!気になる男性から誘われる「待ちテク」4つ

恋愛 Grapps/恋愛
今度デート行こ!気になる男性から誘われる「待ちテク」4つ

今度デート行こ...?気になる男性から誘われる「待ちテク」4つ


気になる男性からデートに誘われたいと考えているとき、何もしないで待っていませんか?実は気になる男性から誘われやすい、「待ちテク」が存在します。


待ちテクのコツを押さえて、チャンスをつかみましょう!


誘いやすい環境を整えよう!


女性をデートに誘うのは、男性側にとってはとても勇気のいることです。


そのためデートに誘われたいなら、まずは誘いやすい環境を整えることから始めましょう。例えば、週末に時間があることを伝えるのも1つの手です。


まだ予定が入っていないことをさりげなく伝えることで、予定があって断られるリスクが低いと知った男性が、誘いやすい環境を整えられます。


話を聞いてくれる子は誘いやすい


一緒に話していて楽しいと感じる女性となら、デートしたいと考える男性も多くいます。


そこで普段の会話の中で、常に笑顔を心がける、相手の趣味の話などに興味を持って聞くことを心がけましょう。何気ない会話の中のちょっとした心がけで、男性側からの印象を変えることが可能です。


会話が楽しい女性というイメージを持たれることで、デートに誘われる可能性を高めることにつながります。


一緒にいて楽しいことを伝えよう!


男性側が楽しいと思っていても、女性が一緒にいて楽しいかわからず、不安でデートに誘う決心がつかないというケースも見られます。


そこでデートに誘ってもらうために、男性に「一緒にいて楽しい」ということを言葉で伝えるのも、1つの手です。一緒にいて楽しいと思ってくれている相手なら、デートも楽しんでもらえると感じるため、デートに誘いやすくなります。


「楽しい」のほかに「面白い」など一緒にいたいと感じる一言を、普段からさりげなく伝えていくようにしましょう。


こまめな連絡も、アプローチのカギ


好意があってデートに誘いたいと考えていても、相手からどのように思われているかわからないと、ためらってしまう男性も多くいます。


そこで、さりげなく好意があることをアピールしていくのも、1つの手です。例えばこまめに連絡をすることで、自分からの好意をアピールすることが可能です。


こまめにLINEなどでやり取りがある異性なら、直接は誘いにくくても、LINEでデートに誘いやすい環境を整えられます。LINEは堅苦しい文章ではなく、軽いノリでやり取りすることも、デートの誘いやすい環境を整えるためのコツの1つです。


相手からデートに誘われたい!


デートに誘われたいなら、待つだけではなく、自分でも仕掛けていくことが大切です。


例えば、週末予定がないことを伝える、一緒にいて楽しいと思える女性という印象を持ってもらうことが大切でしょう。普段からの連絡で、相手からの印象も異なるので、男性との接し方に注意して、デートに誘われるチャンスを作っていきましょう!


《grapps》

特集

page top