星野源、妻・新垣結衣への5年前の“冗談”が再び話題「僕の妻です」 | NewsCafe

星野源、妻・新垣結衣への5年前の“冗談”が再び話題「僕の妻です」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
星野源、新垣結衣(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/09/18】17日放送のTBS系バラエティー番組『ぴったんこカン・カン』(毎週金曜よる8時、この日はよる7時)では、過去の名場面VTRを放送。歌手で俳優の星野源の、妻で女優の新垣結衣への発言が話題となっている。

【写真】新垣結衣、比嘉愛未と“究極にダサい格好”でディズニーへ

◆星野源、5年前の新垣結衣への“冗談”

5月に結婚を発表した星野と新垣。“名場面VTR”として、2人が共演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の放送時に同番組に出演した際のVTRが放送された。

2016年秋に出演した際、星野は新垣を「今日、僕の妻を呼んでまして。みくりさん」と役名で呼び「僕の妻です」と冗談交じりで紹介していた。

当時は「逃げ恥」放送開始前だったため、MCを務める安住紳一郎アナウンサーに「まだちょっとギクシャクしてますね」とツッコまれるほど、2人はぎこちない様子だった。

◆星野源の“冗談”が再び話題

視聴者からは「冗談が本当になった」「実現したの本当に感動する」「これは名場面」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top