フジ・久代萌美アナは“粛清”された? 大人の事情で消えた女子アナたち | NewsCafe

フジ・久代萌美アナは“粛清”された? 大人の事情で消えた女子アナたち

芸能 まいじつ/entertainment
フジ・久代萌美アナは“粛清”された? 大人の事情で消えた女子アナたち

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 


フジテレビアナウンサーとして多くの情報番組やバラエティーに出演していた久代萌美。そんな彼女が7月の人事異動によって、アナウンサー職から離れることに。7月1日からネットワーク局に配属されたのだが、人気アナの不自然な異動に、ネット上ではさまざまな憶測が飛び交っている。


【関連】テレ朝・三谷紬アナの“超巨大山脈”が話題「実数値でGかHはある」 ほか

久代アナの異動が報じられたのは6月28日のこと。これまでフジテレビアナウンサーとして『さんまのお笑い向上委員会』、『ワイドナショー』などに出演し、番組に華を添えてきた。目立ったスキャンダルもなく、素行も悪くない彼女がなぜ異動になってしまったのか…。


その理由として噂されているのが、2021年4月に『週刊文春』で報じられた〝女子アナステマ騒動〟。こちらは井上清華をはじめとした7人の女性アナウンサーが同じ美容室に通い、インスタグラムなどで告知する代わりに無料でサービスを受けていたという騒動だ。


この騒動をリークした犯人として、久代は局内で槍玉に上げられてしまったそう。真相は分からないが、この騒動を巻き起こした犯人として粛清された…ということも十分にあり得えそうだ。


女子アナは立場が弱いのか…?


オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で第1位に輝いたこともある元日本テレビアナウンサーの西尾由佳理を覚えている人はいるだろうか。彼女も久代アナと同様に目立ったスキャンダルを起こしていないが、ある時を境にメディア露出が激減している。


それは彼女がフリーアナウンサーに転身した2011年。西尾は同年に『ズームイン!! SUPER』、『まもなく!金曜ロードショー』といった日テレの番組から軒並み担当を外されている。また関係者によると、局アナ時代から西尾アナは付き合いが悪く、評判もイマイチだった様子。フリーとしてやっていける実力はなかったようだ。


中にはスキャンダルを起こして再起不能になってしまった女子アナも。元フジテレビアナウンサーの秋元優里は『週刊文春』に不倫を報じられ、2018年に表舞台から姿を消した。


不倫の相手は、自身がキャスターを務めていた『BSフジLIVEプライムニュース』のプロデューサー・A氏。「週刊文春」によると、横浜市の郊外にある竹林で肌を重ねていたそうだ。〝竹林情事〟のイメージが定着してしまった今、秋元が以前のように活躍するのは難しいだろう。


芸能人よりも清廉潔白なイメージが求められる女子アナ。敷かれたレールから一歩でも踏み出せば、もう元の居場所には戻れないのかもしれない…。




《まいじつ》

特集

page top